ロマンスは別冊付録(韓国ドラマ)の1話のあらすじと最終回ラスト結末のネタバレは?感想とキャスト一覧は?

ロマンスは別冊付録のあらすじ
スポンサードリンク

イ・ジョンソクが入隊前の最後のドラマとして韓国でも話題となった「ロマンスは別冊付録」。どんな話か気になっている方も多いのではないでしょうか?

そこで、1話から最終回のラストの結末までのあらすじをネタバレも交えながら紹介します。また、感想やキャスト一覧も一緒に紹介していきます。

ラストにはどんな結末が待っているのでしょうか?

スポンサードリンク

韓国ドラマ「ロマンスは別冊付録」の1話あらすじ(ネタバレ)は?

ロマンスは別冊付録の1話のあらすじを紹介します。

大手広告会社でコピーライターとして活躍していたダニ(イ・ナヨン)。

結婚して家庭に入っていましたが、ある日夫の浮気により離婚することに。

生活費や娘の留学費用を稼ぐために就活を開始しますが、年齢やブランクが邪魔をして落とされる日々。バイトを掛け持ちして、ウノ(イ・ジョンソク)の家でこっそり家政婦をしながら日々の生活費を稼ぎます。

挙句の果てには住んでいた家も壊されることに…

ある日面接に向かう途中でハイヒールを無くしたダニ。

面接に行くこともできず途方に暮れていると酔っ払いに絡まれてしまいました。

すると偶然ハイヒールを拾ってくれた男性ソジュン(ウィ・ハジュン)が現れ、助けてくれます。

その後たまたまウノの家でキョル出版の求人情報を見つけたダニ。自分の経歴を隠し、応募してきたダニに驚くウノですが…

さて、こんな展開の1話から始まった「ロマンスは別冊付録」。最終回のラスト結末はどうなったのでしょうか?

スポンサードリンク

韓国ドラマ「ロマンスは別冊付録」の最終回ラスト結末あらすじは?

ロマンスは別冊付録の最終回ラスト結末について今までの流れも踏まえながら紹介します。

経歴を隠し高卒として入社してきたダニに、知人ということは隠すと告げていたウノでしたが、様々な面で陰ながらサポートをします。

ダニの離婚や家がなくなったことを知って驚いたウノ。

そして2人は同居生活を始めることになります。

ソジュンはダニに思いを寄せ、「3か月だけ付き合わない?」と提案をしました。ソジュンと付き合うことになったダニですが、時々見せるウノの男らしい姿に少しずつ惹かれていきます。

そんな時ウノが突然音信不通で3日間も家に帰らないことがありました。ウノの存在の大きさに気付いたダニに「僕じゃダメ?」と聞きます。ダニは「あんたと別れたら頼る人がいなくなる」と拒否。しかし「僕のことが好きだと聞こえる」とウノは微笑むのでした。

その後ダニはソジュンに「友達のままで」と告げたのです

仕事も軌道にのってきたところで、あることからダニの経歴がばれてしまいます。

退職届を出したダニは上司の紹介で小さな出版社で働くことになります。

一方、有名作家として活躍していたカン先生が消息不明になり数年…

ダニは家の掃除中にカン先生の日記を見つけます。

そこにはアルツハイマーのこと、ウノが看病をしてくれていたことが書かれていました。

カン先生が最後に残した本のタイトル「4月23日」

息子の誕生日だけは忘れてはならないと、カン先生が書き直したものでした

ソジュンの誕生日が4月23日であること、息子であることを知ったウノはカン先生の日記やメモを渡します。

ソジュンは自分を愛してくれたことを知り、涙を流すのでした。

キョル出版で公募していたコンテストでは満場一致でダニが選ばれることに…

すでに辞めていたダニは特別採用枠としてキョル出版に戻ることになりました。

キョル出版メンバーでの食事を終え、みんなで歩く中、ウノはダニの手を繋ぎます。周りでは驚きの声が上がる中、ウノは交際宣言をします。すると一気に祝福ムードに包まれるのでした。

さて、韓国ドラマ「ロマンスは別冊付録」を見た私の感想を述べますね。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「ロマンスは別冊付録」の感想は?

こちらが韓国ドラマ「ロマンスは別冊付録」を見た私の感想です。

自分が期待していた以上のとっても面白いドラマでした。

そしてなんといっても主役2人が美男美女で、とってもお似合いです!

ウノの会社ではしっかりしているけど、ダニの前では甘えたり嫉妬を見せたりする姿に夢中になる女性も多いと思います。

また、ダニのいつも前向きな姿にも元気を貰えます。

途中で出てくる、ウノがダニに向けた「月が綺麗ですね」(=愛しています)という夏目漱石の言葉がとっても心に残り、改めて素敵な表現だと感じました。

また、本を読むように話が進む場面もあり、さすが出版社を舞台にした作品だと思いました。

ウノの大胆なアピールになかなか気づかない様子がもどかしかったです!

さて、ここで韓国ドラマ「ロマンスは別冊付録」のキャスト一覧をご紹介しますね。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「ロマンスは別冊付録」のキャスト一覧は?

韓国ドラマ「ロマンスは別冊付録」のキャスト一覧はこちらです。

韓国ドラマ「ロマンスは別冊付録」のキャスト カン・ダニ役(イ・ナヨン)

大手広告会社でコピーライターとして活躍し、結婚して以降専業主婦。いつも前向きでとても強い女性です。そして実年齢41歳とは思えない美貌!飾らない姿がとても素敵です。

韓国ドラマ「ロマンスは別冊付録」のキャスト チャ・ウノ役(イジョンソク)

この投稿をInstagramで見る

😁

이종석(@jongsuk0206)がシェアした投稿 –

キョル出版の編集長。子どもの頃に車に轢かれそうになったのをダニに助けて貰って以来、姉以上に慕っています。いつも陰ながらダニを支えてくれます。

韓国ドラマ「ロマンスは別冊付録」のキャスト チ・ソジュン役(ウィ・ハジュン)

この投稿をInstagramで見る

넷플릭스 ‘오징어게임’ / jtbc ‘에이틴어게인’

위하준 Wi Ha Jun(@wi__wi__wi)がシェアした投稿 –

ブックデザイナー。何度か偶然ダニに会い、親しくなります。助けてほしいとき、元気がないときに現れるヒーローのような存在です。

韓国ドラマ「ロマンスは別冊付録」まとめ

年齢を問わず楽しめると思いますが、特に大人の女性にオススメです。

最後にはほっこりできる素敵な内容となっています。

ぜひたくさんの方に見て頂きたい作品です!



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です