愛の不時着10話のネタバレ(あらすじ)と感想は?緑ジャージの正体とカメオ出演の理由は?

愛の不時着の13話のネタバレ
スポンサードリンク

韓国内にとどまらず日本でも注目を集める話題作、愛の不時着。人気イケメン俳優ヒョンビンさんと韓国ロマンスドラマの代表女優ソン・イェジンさんのダブル主演ということでも話題になっている作品ですよね。

今回はそんな愛の不時着の10話のあらすじ(ネタバレ)や感想、さらにカメオ出演した緑ジャージの正体も突き止めていきます!

ネタバレを含みますのでご注意ください。

スポンサードリンク

愛の不時着の各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
10話 11話 12話
13話 14話 15話
16話
(最終回)
キャスト
一覧
愛の不時着
あらすじ

韓流ドラマ「愛の不時着」の10話のネタバレ(あらすじ)は?

こちらがドラマ「愛の不時着」の10話のネタバレ(あらすじ)となります。

ジョンヒョクとの別れを惜しみながらも無事韓国に帰国したセリは早速会社に復帰し、社員達を驚かせます。そしてひたすらセリを探し続け保険会社もクビにされたスチャンやホンチーム長は感動で大喜びします。

反対にセリの帰りを望んでいなかった兄や兄嫁達は失望し、特にセヒョンの嫁はこれを機会にセリの会社も乗っ取ろうとしていたためかなりの衝撃を受けるのでした。

一方、北朝鮮のジョンヒョクはセリがいなくなって何か物足りない気持ちでいました。そんなところに突然マンボクが訪ねてきます。マンボクは自分の職業を話しつつ、ジョンヒョクの兄に良くしてもらったこと、危ないところを助けてもらったこと、誕生日プレゼントでもらったお財布を今でも大事にもっていることなどを話します。

またジョンヒョクの兄がチョルガンの悪事を保衛部に通報しようとして、事故に見せかけ殺されたことも話します。そしてマンボクはそれを盗聴者として手伝ったことも謝り、ジョンヒョクのことを自慢げに話す音声とセリが誘拐される前に買ったあの時計をもジョンヒョクに渡します。その時計の中にはチョルガンの悪事の証拠を集めた報告書のファイルが埋め込んであったのでした。

その夜、セリは実家で家族達を食事会に行きますが本当の母親ではない母や兄弟達に「帰って来てしまってすみません」と皮肉を言います。

そしてすぐ家に戻って来て北朝鮮とは違う広い家で、広いシャワールームで、広いベッドでワインを飲みながらくつろぎます。しかし北朝鮮での穏やかで暖かい時間やジョンヒョクのことを思い出し、何か物足りない気持ちになるのでした。

そんな中、スンジュンとダンの仲にも変化があります。

ホテルで「不審者があったと連絡があった」とスンジュンが捕まりそうになっていた時、ダンが副官である叔父の権力を使ってスンジュンを助けてあげるのでした。その後、スンジュンはダンに自分がジョンヒョクに頼まれてセリの帰国を手伝ったことを話します。そしてジョンヒョクのことはもう忘れろと言うのでした。

一方、ジョンヒョクは裁判所にいました。以前マンボクからもらった時計の中のチョルガンに関する報告書を提出したため、チョルガンの裁判が始まったのでした。チョルガンは今だに罪を否定して逃げようとしますが、ジョンヒョクが集めた完璧な証拠により、「無期の労働教化刑」を言い渡されてしまうのでした。そしてチョルガンは暴れながらジョンヒョクに「お前は一つ見落とした。そのせいであの女は死ぬだろう」と意味深なことを言うのでした。

その夜、ジョンヒョクはチョルガンの言っていた見落としを探します。そして密輸した部品の量と押収された部品の量に差があることに気がつきます。そしてその予想が当たりチョルガンは移動中の車で仲間に意図的に起こさせた事故で逃走することに成功します。

その翌日にジョンヒョクに電話をかけ「セリを殺すために韓国に行く」と言うのでした。

そんなことを知らないセリはジョンヒョクや北朝鮮のことを考えながら、雪の中を歩いていました。その時突然前から見慣れた人が歩いて来ます。それは一番会いたかった人、ジョンヒョクでした。

ここまでが10話の内容です。

スポンサードリンク

韓流ドラマ「愛の不時着」の10話の感想は?

こちらが「愛の不時着」の10話の感想となります。

ついにセリが韓国に帰って来ましたね。北朝鮮より圧倒的に便利で快適な生活なはずなのにセリはなんだか寂しそうで、ふとした時にジョンヒョクのことを考えてしまっていて、かわいいなと思いました♡

また今回は韓国に帰ってファッション関連会社の社長に戻ったセリの服装もとってもかわいかったです。

小物とか髪型も洋服と合っていてとても参考になりますよね!

そしてひとつ素朴な疑問があったので調べてみました。「ジョンヒョクとチョルガンが韓国に侵入してきた」という内容でしたが、その時二人は「人が寝るような体制でやっと通れる地下を24時間かけて匍匐前進をして侵入してきた」ということでした。まず、人は24時間も匍匐前進が可能なのかというところですが、実際にそのような地下道はあるのかが気になりますよね。

調べてみたところ北朝鮮が韓国に攻撃するために、地下トンネルを掘っていたということは実際にあるそうです。しかしそれらはもう発見され、DMZのツアー(軍事境界線などにいけるツアー)などで観光地として回れるようにもなっているそうです。

↓こちらに詳しく書いてあるので気になる方は見てみてくださいね。

DMZ韓国・北朝鮮国境サイト

さて、10話では突然緑のジャージの男が現れます。あれは一体なぜ登場したの?なにか意味があるの?と気になっている方もいるかと思いますが・・・

スポンサードリンク

韓流ドラマ「愛の不時着」緑ジャージの正体とカメオ出演の理由は?

10話では「韓国に行ったジョンヒョクを連れて帰ってこい」というジョンヒョクの父、北朝鮮総政治局長の命令によって、5中隊のメンバーとマンボクも世界軍人体育大会の北朝鮮選手団資格として韓国に渡ります。

そしてその中で5人はある緑ジャージの人物に会います。それがこの人です。

そう2013年公開の「シークレット・ミッション」で演じたドングキャラクターに変身した俳優のキム・スヒョンさんです!

キム・スヒョンさんの役柄は北朝鮮から派遣されたスパイで、配達の仕事をしているおばかキャラとして出ています!5中隊の末っ子ウンドン役のタンジュンサンさんのインスタストーリーのハイライトにもその時に撮った写真が乗っているので見てみてくださいね!

カメオ出演の理由はSBSドラマ「星から来たあなた」で知り合ったパク・ジウン脚本家の縁からだそうです。

10話では内容ももちろんですがイケメンなのにこんなに面白くてネタな演技もしてしまうキム・スヒョンさんにも大注目です!

スポンサードリンク

韓流ドラマ「愛の不時着」の11話のあらすじは?

「愛の不時着」11話のあらすじを簡単に紹介しておきますので、サラッと読んでみてください。

セリを守ろうと韓国に来たジョンヒョクはセリのボディガードとして、チョルガンに警戒しつつも韓国で楽しみながら暮らす。またジョンヒョクを探すように命じられて韓国に来た5中隊のメンバーやマンボクも北朝鮮と全く違う韓国に戸惑いつつも楽しむ。

一方、北朝鮮では行き場をなくし困っているスンジュンにダンが救いの手を伸ばしたり、反対にスンジュンもダンを助ける。

そしてある夜、ジョンヒョクが席を外している中、セリは駐車場で誰かに後をつけられていることに気がつく。セリの後をつけていた人は、、、

愛の不時着の各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
10話 11話 12話
13話 14話 15話
16話
(最終回)
キャスト
一覧
愛の不時着
あらすじ

韓流ドラマ「愛の不時着」10話まとめ

さて今回は愛の不時着10話について紹介していきました。

ジョンヒョク、チョルガン、そして5中隊の仲間たちとマンボクまでが韓国に来てしましましたね、、。これからのストーリーがワクワクです!次回も期待していきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

画像出典:사랑의 불시착,https://blog.naver.com/



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です