ユキ(Purple Kiss)のプロフィールと経歴は?元JYP練習生毛利小雪の韓国語の実力は?

ユキ(Purple Kiss)のプロフィールと経歴
スポンサードリンク

Purple Kissとしてデビューが決まった日本人ユキさんのプロフィールと経歴を紹介しますね。

元JYP練習生のユキ(毛利小雪)さんの韓国語の実力も気になりますよね?

スポンサードリンク

ユキ(Purple Kiss)さんのプロフィールと経歴は?

それでは、Purple K!ssとしてデビューすることになったユキさんのプロフィールを最初に見ておきますね。

ユキ(Purple Kiss)さんのプロフィールは?

こちらがPurple K!ssのユキさんのプロフィールです。

名前ユキ
毛利小雪(もうりこゆき)
生年月日2002年11月9日
年齢(2020年7月時)17歳
出身地未公開
ロールモデルマイケルジャクソン
ファンPENTAGON
所属事務所RBW
所属グループPURPLEK!SS
(2018年より365Practiceとして活動)
好きな食べ物トマトスパゲッティよりクリームスパゲティのほうが好き
出典:https://namu.wiki/
この投稿をInstagramで見る

[#365Practice PROFILE PHOTO] #유키 (B Ver.)

@ purplekiss_officialがシェアした投稿 –

本名は、毛利小雪さんなんですね。芸名はコユキではなくてユキ。

ユキのほうが韓国人が覚えやすいからなんでしょうね。

RBWはMAMAMOOが所属している事務所です。その事務所からのデビューなのでMAMAMOOの妹グループですね。

さて、そのユキさんの経歴をチェックしてみたいと思います。

ユキ(Purple Kiss)さんの経歴は?

Purple Kissのユキさんですが、元JYP練習生です。

JYPといえば、TWICE、ITZYらが所属している事務所ですね。2020年6月にはJYPエンターテイメントと日本のソニーミュージックが共同で行ったオーディション番組「虹プロジェクト」から9人のガールズグループ「NiziU(ニジュー)」がプレデビューしました。

NiziUにもJYP練習生が3人いますが、年代的には、リーダーのマコさんとダブっていた可能性がありますね。

ユキさんは、2018年にJYPから今のRBWに移り、その後練習生でありながら「365practice」として活動されていました。

365practiceとは、
Produce48で29位まで残った나고은 (ナ・ゴウン)
박지은 (パク・ジウン) 
장은성 (チャン・ウンソン)
이예솔 (イ・イェソル)
박수진 (パク・スジン)
ユキさん
のRBWの練習生6人で活動していたガールズグループです。

当初のメンバーとはだいぶ変わっていますが、こちらがユキさんの初登場の動画です。

その後、365Practiceとして実績を積み、ONEWEのMVにも出演しています。

また、Road to Kingdomでは、先輩グループのONEUSのステージに、ジュリエット役で出演しています。最後に出てるので見て下さいね。

ユキさんはPurple Kissでのポジションはラップだと思いますが、ビジュアル担当でも十分な美貌の持ち主です。

ここで、ユキさんの画像を一覧でお届けしますね。

ユキ(Purple Kiss)さんの画像一覧

こちらがPurple Kissでデビューが決まったユキさんの画像一覧です。

画像出典:https://gall.dcinside.com/

この可愛さにすでに気づいていたファンもいたようですね。

そんなユキさんですが、気になるのは韓国語の実力ですよね。どのぐらいなのでしょうか?

スポンサードリンク

元JYP練習生の毛利小雪の韓国語の実力は?

元JYP練習生のユキさんの韓国語の実力を見てみたいと思います。

まずは2018年のころのユキさんの韓国語。

ちょうどRBWの練習生になって、365Practiceとしての活動を始めたばかりの頃ですね。

韓国語がわからない方でもユキさんのたどたどしさがわかるかと思います。

50秒ぐらいに、自己紹介しています。さらに1分50秒からと、3分10秒ぐらいから、インタビューに韓国語で答えています。そして最後に韓国語は難しいと言っていますね。

1分20秒ぐらいに日本語でインタビューに答えていますよ。

1分20秒ぐらいにユキさんが登場します。ファイティーン!

1分ぐらいからユキさんが韓国語を話しています。プレゼントの当選者を発表していますね。

当選者から来たハングルの手紙を頑張って読んでいる姿が可愛らしいですね。

2019年でだいぶ韓国語が上手くなっていますね。

고요속의 외침(コヨソゲウェチム)、日本でいう「伝言ゲーム」のようなものをしているんですが、1分ぐらいからユキさんが始まります。ハングルの発音もかなり上手いです。

必死に伝えようとしているユキさんをどうぞ見てあげてください。

右上がユキさんですね。日本語で自己紹介した後、ハングルでも紹介しています。

そんなユキさんでしたが、2020年に入ってからはかなり上達しているようです。

50秒ぐらいはトマトスパゲッティとクリームスパゲティどっちが好きかの質問に答えています。

2分10秒ぐらいに、人生で一つだけ諦めて捨てるとしたら?の質問に、携帯(日常生活で必要)と飛行機(帰国に必要)答えています。なんて答えているか聴いてみてくださいね。

このハングルを聴いていると非常に自然な韓国語になっているのがよくわかります。沢山勉強したんだな、、、というのが伺えますね。

2020年、PURPLEK!SSではラップを担当しています。ぜひ聴いてください。めちゃめちゃ韓国語のラップが上手です。

ハングルのラップをこれだけ流暢にできるということは、ネイティブ並みの韓国語を話せるぐらいになっていることでしょう。

相当努力したんでしょうね。デビュー後の活躍が楽しみですね。

スポンサードリンク

ユキ(Purple Kiss)のプロフィールまとめ

Purple Kissのユキさんのプロフィールをまとめて紹介しました。

ビジュアルも、実力も兼ね揃えているので、これから人気が出そうですね。

K-POPで活躍する日本人がまた増えて嬉しいですね。期待しましょうね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です