トッケビ(韓国ドラマ)の1話のあらすじと最終回ラストネタバレは?도깨비の感想とキャスト一覧は?

トッケビ(韓国ドラマ)の動画無料視聴方法
スポンサードリンク

2016年に放送された韓国ドラマ、「トッケビ」♡放送開始当時から大きな反響を呼び最高視聴率は20.5%!チャンネル歴代視聴率1位を記録した話題作です。

「太陽の末裔」と同じ監督、脚本家を擁し、「コーヒープリンス1号店」などのコン・ユが主演の愛と悲しみの壮大なファンタジー・ラブロマンスです。

注目の1話のあらすじから、最終回ラスト結末まで、ネタバレ含めドラマの感想まで一気にご紹介します。最後にはキャスト一覧もありますのでお楽しみに!

スポンサードリンク

韓国ドラマ「トッケビ」の1話のあらすじは?

【早速、韓国ドラマ「トッケビ」の概要と1話のあらすじから紹介しますね】

作品名(邦題)トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜
原題(韓国)わびしく燦爛な神・トッケビ
쓸쓸하고 찬란하神 – 도깨비
韓国放送日2016年12月2日から2017年1月21日
韓国放送局tvN
話数16話

人間の血と汗が染みた物に思いが宿ると、トッケビになるという言い伝えがあります。トッケビの胸には戦場で幾千もの人間の血を浴びた剣が刺さっており、その剣を抜くことができるのはトッケビの花嫁だけ。。。

トッケビもその昔、高麗の時代では人間、キム・シン将軍(コン・ユ)であり、その勇ましく戦場で戦い、戦果をあげる彼を人々は武神と呼びました。

しかし、時の王ワン・ヨ(キム・ミンジェ)はその人気に嫉妬します。側近パク・チュンホン(キム・ビョンチョル)に惑わされ、不敗神話で民を惑わし、王室を脅かす謀反だとして、戦地から帰ったキム・シン将軍に処刑を命じます。そして彼の目の前で、彼の妹である、王妃キム・ソン(キム・ソヒョン)に矢を放ち、彼の親族を次々に殺し、キム・シンの体に剣を。。。

王に賜り、戦地で幾多の血を流した剣で体を貫かれたキム・シンは埋葬されず、そのまま神の意志によりトッケビとなります。多くの血を流した罰により永久の命を与えられ、周りの命が消えるのをただ見守るという罰。しかし、トッケビの命はトッケビの花嫁に剣を抜いてもらえば無に帰すことができるのです。

その後トッケビは900年世界をさすらいます。そして、時は1988年。20年振りに韓国に戻ってきたトッケビ。本当は生死に関わってはいけないのですが、妊婦の女性チ・ヨニがひき逃げにあい、瀕死の状態で必死に助けを求める声が気になり、彼女を助けます。

8年後、チ・ヨニの子ども、チ・ウンタク(キム・ゴウン)は9歳のお誕生日を迎えていました。彼女には幽霊が見えるのです。家で母親にケーキでお祝いしてもらおうとしたその時、ウンタクは母が死んでいて幽霊になって目の前に存在していることに気づきます。

泣きながら母に別れを告げるウンタク。幽霊の母親の言う通り、警察から母が亡くなった、という電話があり、家の外に出ると、そこには黒装束の死神(イ・ドンウク)が。8年前に妊娠中の母と共にひき逃げで亡くなるはずだったのに、生き残ったウンタクを見て連れていこうとしますが、老婆(実は神)が死神に対峙して助けてくれます。

10年後、ウンタクは高校三年生になっています。相変わらず幽霊が見え、学校の友だちからはいじめられ、身を寄せている亡き母の妹家族からもいじめられ。自分の傘すらない、不憫な生活を送っています。

ウンタクは海岸で1人きりで、自分の誕生日をケーキのろうそくを吹き消してお祝いします。すると、そこにトッケビが現れます!突然現れたトッケビを幽霊か守護神か?と思うウンタク。トッケビは普通の人間を見ると見える未来が、彼女に見えないことに驚きながらも、手に持っていた蕎麦の花束を渡します。花言葉は恋人。。。

トッケビは韓国にきて20年近く経つので、今度はニースに移住する準備を、代々トッケビに仕えてくれているユ家の老人としています。今度韓国にトッケビが来る時には、自分はもういない、孫のドクファが仕えます、と話す老人。

そのドクファはもうすぐトッケビの家が空き家になるから、と、勝手に死神と賃貸契約をしていまい、トッケビと死神は同居することとなります。

ウンタクはトッケビの呼び出し方法が火を吹き消すことだとつき止め、何度も呼び出します。そして、自分はトッケビの花嫁と言われている、と首もとにあるアザを見せて言うのです。驚くトッケビ。しかし、ある物、がウンタクには見えないのでトッケビの花嫁ではないし、自分もトッケビではない、と嘘をつきます。

そして、トッケビは彼女から逃げるために、慌ててドアを開けると。。。そこはカナダ!しかしなんと、そのドアを開け、ウンタクもカナダに来てしまいました。

さて、そんな展開の1話からはじまった韓国ドラマ「トッケビ」ですが、最終回のラスト結末はどのようになったのでしょうか?

スポンサードリンク

韓国ドラマ「トッケビ」の最終回ラスト結末のネタバレは?

韓国ドラマ「トッケビ」の最終回はこんなラスト結末が待っていました。ネタバレありますので、未見の方は注意してくださいね。

韓国ドラマ「トッケビ」の最終回までのあらすじ(ネタバレ)は?

扉を開けただけで、カナダに来てしまったトッケビを見て本物のトッケビだ、と確信するウンタク。トッケビにあなたと結婚する、愛してる!と告白します。

養母たちは、ウンタクの母が残した多額の保険金を狙っており、ついに養母の借金の取り立てがウンタクのところへ。借金取りの男たちに襲われそうになっていると、ウンタクのアザが光ります!すると、たちまちそこにトッケビと死神が現れ、助けてくれます。そして、いじわるな養母家族をウンタクの前から姿を消すように仕向けてくれました。

生活のためにチキン店でアルバイトするウンタクですが、チキン店の店長サニー(ユ・インナ)と死神が恋に落ちます。しかし、死神には名前もなく、職業の説明も出来ず、お互い気持ちはあるもののサニーもいぶかり恋はなかなか進展しません。

死神は、前世で大罪を犯した者が与えられる罰の仕事であり、死者の名簿が来るとその魂を死者の茶房に導き、前世を忘れるお茶をふるまい、あの世へ送り出す仕事です。

生まれる前に死ぬはずだったウンタクは死神界では“処理漏れ”と言われており、事あるごとに死ぬ予定の名簿に名前があがりますが、その都度、トッケビがウンタクを助けます。

トッケビの体に剣が刺さっていることが最初から見えていたことをトッケビに話したウンタクに、では花嫁と認めよう、トッケビの花嫁にしか抜けない剣を抜いてくれ、と言うトッケビです。ウンタクに剣を抜いたら自分は死ぬことは黙ったままで。そば畑の中で剣を抜こうと試みますが、ウンタクは剣を触ることすらできませんでした。

一緒に暮らすうちにトッケビと死神には友情が芽生え、トッケビとウンタクも愛し合うように。しかし、神はトッケビに早くウンタクに剣を抜かせ、無に帰すように促します。さもなければウンタクが残酷に死ぬことになると。剣を抜けば自分は死ぬ。しかし、ウンタクと共に生きていたくなるトッケビ。

しかし、実は、トッケビの妹キム・ソンの生まれ変わりがサニーで、その昔、トッケビ兄妹を裏切り、2人を理不尽に殺した王、ワン・ヨが死神だったのです。。。

長年恨んできた王が実は親友の死神だと知り、苦悩するトッケビ。サニーも、前世でも王ワン・ヨを愛し妃になり、今世でも死神を愛してしまったことに苦悩します。

しかし、そこで王ワン・ヨをそそのかし、トッケビ兄妹を殺すように仕向けた側近パクの亡霊がウンタクの前に現れるように。今世でも妹サニーの命を狙い、花嫁ウンタクを狙うパクを退治するため、トッケビの体に刺さっているその剣でしかパクを倒せないことに気づくトッケビ。

剣を体から抜けばトッケビは死ぬことを知ったウンタクには内緒で、気を失ったウンタクの手を取り、自らの手で体から剣を抜きパクを退治するトッケビ。気が付いたウンタクが泣き叫ぶ中、トッケビは消えてしまいます。そして神はトッケビに関わった人すべてのトッケビに関する記憶を消してしまいます

9年後、誕生日にろうそくを吹き消したウンタクのもとにトッケビが現れます。トッケビはいつかウンタクのもとに戻れるように、無に帰さずに、ずっとはざまの世界をさまよっていたのです。しかし、トッケビを見ても何も思い出せないウンタク。死神には記憶が残っており2人は懐かしく再会し友情は元通りに。

しかし、カナダで再会した瞬間にすべてを思い出すウンタク!トッケビと涙で抱き合います。トッケビの初恋の人は自分だったこともわかり、幸せひとしおなウンタク。

そして迎えた最終回

韓国ドラマ「トッケビ」の最終回ラスト結末のネタバレは?

季節外れの満開の桜の木の下で、トッケビはウンタクにプロポーズします。侘びしい燦爛たる男の、最初で最後の花嫁になる、と笑顔でこたえるウンタク♡

ウンタクのラジオ番組に来たお便りの中に、サニーからワン・ヨへの別れのラブレターが。ラジオでお便りが放送され、サニーの記憶が消えていなかったことを知ったウンタクとトッケビと死神のワン・ヨ。。。

慌ててマンションに行きますが、マンションも店も売りに出し、サニーは姿を消した後でした。ウンタクには別れの手紙が残されていました。今世では姿を消すことが死神にとっての一番の罰になるからもう会えないのだと。。。サニーと死神は別れます

初めて剣を抜こうとしたそば畑の中で2人きりで結婚式を挙げるトッケビとウンタク。夜には死神とドクファと秘書であった社長と会食し、幸せに満ち足りた一日を送りました。

翌日、ウンタクが車を運転していると、目の前に暴走する無人トラックが!このままでは幼稚園バスにトラックが突っ込んでしまう。。。とっさにウンタクは自分の車を盾にして幼稚園バスを守ります。。。

咄嗟の、自ら選択した死は死神でも予測できません。29歳ウンタクは亡くなってしまいます。死者の茶房でトッケビと会い涙にくれるウンタク。必ずまた会いに来るから、と前世の記憶を無くすお茶は飲まずに天国へ旅立ちます。

死神は罪をついに許される時が来て、最後の仕事の名簿が来ます。そこにはサニーの本名、キム・ソンの名前が。茶房にサニーが来て2人は再会します。トッケビも茶房に来て妹との別れを惜しみます。2人であの世へ旅立つ死神とサニーでした。

別れはトッケビの業だと1人孤独に耐えるトッケビです。

30年後。死神とサニーは生まれ変わって再び出会い幸せに。そして、カナダにて。女子高生の姿のウンタクがトッケビの前に現れます。やっと会えた、と。。。固く抱き合う2人でした


以上が、韓国ドラマ「トッケビ」のネタバレです。面白いので、ぜひ見てみてくださいね。

それではここからは韓国ドラマ「トッケビ」の私の感想をお伝えしますね。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「トッケビ」の感想は?

こちらが韓国ドラマ「トッケビ」を見た私の感想となります。

「トッケビ」いかがでしたか?切ないラブストーリーでしたよね。冒頭、時代劇の壮大なスケールのシーンから始まり、アクションシーンも圧巻でした。トッケビ演じるコン・ユのカッコよさ!そして、処刑されるシーンも印象的で何度も見返してしまいます。

変わって現代のシーンではカナダの風景が、カラフルでのどかで素敵で、本当に映画を見ているような気分になりました。

神様に罰として与えられた永遠の命を終わらせるために、トッケビの花嫁を探す。トッケビの花嫁に胸に刺さった剣を抜いてもらえば死ぬことができる。しかし、本当に愛し合っている2人でないと剣は抜けない。。。

愛する人の運命を救うために愛する人を死なせなければならない花嫁のウンタク。えー!神様残酷すぎない??と驚きの展開でした。

しかも、愛し合っていたからこそ、再び出会えた2人をまた死が別つことに!えー!!神様マジですか?とさらに驚きました。最後はまた生まれ変わり再び出会って、あと3回死んでも、また出会えることが分かって、え、神様優しいやんか♡となる物語です。

1000年続く愛の物語、とってもロマンチックでした。

ここで、韓国ドラマ「トッケビ」のキャスト一覧を紹介しますね。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「トッケビ」のキャスト一覧は?

韓国ドラマ「トッケビ」のキャスト一覧はこちらになります。

韓国ドラマ「トッケビ」のキャスト コンユ(トッケビ / キムシン役)

この投稿をInstagramで見る

#gongyoo

공유 공지철(@gongyoo79)がシェアした投稿 –

トッケビ、キム・シン将軍。 神の意志により、永遠の命を与えられ、トッケビとなる。900年、トッケビの花嫁を探していた。

コン・ユ。1979年7月10日生まれ。身長184㎝、A型。『コーヒープリンス1号店』『新感染』などに出演。

韓国ドラマ「トッケビ」のキャスト キム・ゴウン(チ・ウンタク役)

この投稿をInstagramで見る

은교 곤. 2011년

@ ggonekimがシェアした投稿 –

チ・ウンタク。数奇な運命により幽霊も見えるトッケビの花嫁。女子高生の時にトッケビに出会ってから命がけで彼を愛する。

キム・ゴウン。1991年7月2日生まれ。身長167㎝。『ザ・キング、永遠の君主』『コインロッカーの女』に出演。

韓国ドラマ「トッケビ」のキャスト イ・ドンウク(死神 / 王ワン・ヨ役)

死神、王ワン・ヨ。側近パクの策略により、幼いころから操り人形の王に。心から慕うキム・シン将軍を殺し、愛する妃のキム・ソンも殺してしまう。自ら命を絶ってしまった罰により死神になっている。

イ・ドンウク。1981年11月6日生まれ。身長184㎝、B型。『九尾狐伝』『ビューティー・インサイド』などに出演。

韓国ドラマ「トッケビ」のキャスト ユ・インナ(サニー/ キム・ソン役)

この投稿をInstagramで見る

Touch Your Heart PressConf Touch Your Heart ©Naver

Yoo In Na 유인나(@yoo_inna0605)がシェアした投稿 –

サニー、本名キム・ソン。ウンタクが働くチキン店の店長。キム・シン将軍の妹で、王ワン・ヨの妃、の生まれ変わり。死神と恋に落ちるが、途中から前世の記憶を思い出してしまう。

ユ・インナ。1982年6月5日生まれ。身長165㎝、B型。『イニョン王妃の男』『星から来たあなた』などに出演。

韓国ドラマ「トッケビ」まとめ

「トッケビ」~君がくれた愛しい日々~、壮大なスケールの愛と死と感動のラブストーリー♡です。トッケビ演じるコン・ユさんのカッコよさももちろんですが、死神演じるイ・ドンウクさんと2人並んでウンタク演じるキム・ゴウンさんを助けるシーンなどが最高です。2人とも高身長でカッコよいのです。

愛と死がテーマの切ないラブストーリーなのですが、歳を超越したトッケビという存在と恋に落ちる女子高生。。。一歩間違えると40過ぎのオジサンと女子高生との援助交際みたいになってしまってヤバい、という感じだったらどうしようと思ったのですが。

ウンタク演じるキム・ゴウンさんが良くも悪くも年齢不詳のお顔で、10代から40代まで演じられるのでは!?という感じなので、余計な心配は全く必要なかったのでした。

ウンタクが歳を重ねるごとに、トッケビとのキスシーンが甘く大人仕様になっていくのが、2人の愛情度合いも深まってるんだな、と胸キュン必至です。

是非ご覧ください!

ポチッと応援お願いしますね。


韓国ドラマランキング



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です