ディエイト(セブチ)の呼び方と名前の由来は?THE8の本名とどんな性格でハングルは上手なのか?

ディノ(seventeen)のプロフィール
スポンサードリンク

SEVENTEENのパフォーマンスチームのディエイト。細身の体形から繰り出されるしなやかな動きはとても美しい。

そんなディエイトの呼び名の由来や、本名、性格などを見ていきましょう。

また、中国出身のディエイト(セブチ)のハングルは上手なのか。。チェックしてみましょう!
初めにディエイト(セブチ)の呼び方と名前の由来からです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

[17’S] SEVENTEEN WORLD TOUR [ODE TO YOU] IN NORTH AMERICA PART 2 📷 ㅤㅤ ㅤㅤ ㅤ #ODETOYOUwithSVT

SEVENTEEN(@saythename_17)がシェアした投稿 –

スポンサードリンク

ディエイト(セブチ)の呼び方と名前の由来は?

ディエイト(セブチ)の呼び方はどう呼ぶのでしょうか?

「THE8」でディエイト

「THE8」ディエイト(セブチ)の芸名の由来は、ディエイト自身が中国人ということも関係しています。
「THE8」はそのまま数字の『8』を意味したもので、中国では縁起のいい数字とされていること、8は横にすると無限大を意味する記号(∞)になることから本人が直接選んだ芸名です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

[SEVENTEEN NEWS] #SEVENTEEN FIRST ALBUM ‘LOVE&LETTER’ 20160425 PHOTO FIRST #LETTER #THE8 #디에잇

SEVENTEEN(@saythename_17)がシェアした投稿 –

沢山の希望を詰め込んだ芸名を自分で選んだところもディエイト(セブチ)らしさが感じられます。
では、ディエイト(セブチ)の本名は何でしょうか?
早速見てみましょう!

スポンサードリンク

ディエイト(セブチ)の本名とどんな性格?

ディエイト(セブチ)の本名は

徐明浩  中国読み シュウ・ミンハオ  

     韓国読み ソ・ミョンホ

ディエイト(セブチ)のあだ名は本名からミョンホ、ハオちゃん、エイサ、ミンハオ、ディエイ等SEVENTEENのメンバーの中でも沢山のあだ名があるメンバーです。

ディエイト(セブチ)の性格はどうなんでしょうか?

ディエイト(セブチ)はどんな性格?

ディエイト(セブチ)の性格をメンバーの話から見てみましょう。

「ディエイト(セブチ)は完璧主義者で、読書も絵も写真もファッションも、一度関心をもったら突き進むタイプ。僕は、なかなか本を読み続けられない性格。全く違う2人なのに、一番理解し合えてるから、最初に悩みを打ち明ける相手はディエイト(セブチ)です。」(ジュン)
すごく懐が深い人。僕がいろいろ悩んでいる時もディエイト(セブチ)は一番よく話を聞いてくれる。自己管理が徹底しているところも、なかなか簡単にできることじゃないので尊敬しています。」(エスクプス)
「いつも気分が安定していて、穏やかな兄さんです。前はそうでもなかったけど、最近は特に大人になったというか、兄さんだなと思うことが増えましたね。考えも深いです。」(スングァン)

anan SEVENTEEN FINALLY IN JAPANより
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

💎

SEVENTEEN(@saythename_17)がシェアした投稿 –

ディエイト(セブチ)は自分自身を「自己管理を一番熱心にしているメンバーです。どんどんかっこよくなっているメンバー。努力していつも成長しているメンバーだと思います。健康の為にビタミンや漢方薬を飲んで、運動もしています。毎日、読書して勉強もしています。」そして、なぜ徹底的な自己管理をするかについては「Don`t Wanna CryのMVをロサンゼルスで撮影したときに、町の風景も人々もぼくにとても合って、将来こんなところで暮らしたいと思いました。5日くらい滞在し、デビューしてから初めて落ち着いて考える時間が持てました。映画を観たり、休む時間に色んな事を考えているうちに『僕はこんな人になりたい』という姿を決めて自己管理をするようになったんです。」と話しています。

将来のなりたい自分を目標に自己管理をしていく姿はとても勉強になりますね。

ディエイト(セブチ)のプロフィールも見てみましょう。

ディエイト(セブチ)のプロフィールは?

名前THE8(ディエイト)
本名ソ・ミョンホ
生年月日1977年11月7日
年齢(2020年8月時)23歳
身長179㎝
体重53㎏
血液型O型
担当(ポジション)パフォーマンスチーム(リードダンサー)
出身地中国遼寧省

ディエイト(セブチ)はセブチの中でも群を抜いて細身ですが、毎回足の長さに驚きます。

それではデイエイト(セブチ)のハングルは上手なのか?見てみましょう。

スポンサードリンク

ディエイト(セブチ)のハングルは上手なのか?

ディエイト(セブチ)はセブチがデビューする少し前から韓国に来ているので、一番ハングルに不慣れなメンバーではあります。

セブチがデビュー前のライブでディエイト(セブチ)が紹介された動画です。真ん中がディエイト(セブチ)左がホシ(セブチ)、右がスングァン(セブチ)です。初々しいですよね。中国語の歌を歌ったりとかわいい様子が見て取れます。

現在はハングルは上手になっていると思います。ゆっくり丁寧に話してくれるので、聞き取りやすく理解しやすいと思います。

一人でVライブも流暢に話していますよね。

それではディエイト(セブチ)のまとめに入りたいと思います。

スポンサードリンク

ディエイト(セブチ)まとめ

ディエイト(セブチ)はセブチのメンバーの中でも特に細身の体形なので、一度覚えると忘れないメンバーです。
ここ最近は自分が描いた絵画や写真などもファンに公開し、芸術面でも優れているディエイト(セブチ)。
どんどんと進化と成長をしていく姿は目が離せなくなります。
是非、ディエイト(セブチ)の進化を見てみてください!

ディエイト(セブチ)のおすすめ動画と絵画を最後にご覧ください!

2020年5月8日に中国音楽配信サイトで発売されたディエイト(セブチ)のソロシングルです。
芸術性の高いダンスと、一遍の物語のようなパフォーマンスが本当に圧倒される一曲です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#8painting 🖤

SEVENTEEN(@saythename_17)がシェアした投稿 –

最近のディエイト(セブチ)の絵画です。上手ですよね。

かっこいいだけではなく、面白可愛いディエイト(セブチ)も最後にどうぞ。



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です