スタートアップ(韓国ドラマ)の9話のネタバレと感想は?OST(挿入歌)一覧は?

スタートアップ(韓国ドラマ)の12話のネタバレ
スポンサードリンク

これから韓国ドラマスタートアップ9話のあらすじ(ネタバレ含み)、視聴後の感想を書いてみようと思います。

そして、OST(主題歌挿入歌)一覧をまとめてみたのでぜひご覧ください。

スポンサードリンク

スタートアップの各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
10話 11話 12話
13話 14話 15話
16話
(最終回)
キャスト
一覧
ロケ地
動画視聴法

韓国ドラマ「スタートアップ」の9話のあらすじ(ネタバレ)は?

ではまず、韓国ドラマ「スタートアップ」の概要と9話のあらすじ(ネタバレ)を紹介しますね。

作品名(邦題)スタートアップ
原題(韓国)start up
스타트 업
韓国放送日2020年10月17日
韓国放送局tvN
話数16話

ダルミ(ベ·スジ)は、ジピョン(キム・ソンホ)の字体が15年前、自分と手紙をやり取りしたドサン(ナム·ジュヒョク)の字体とまったく同じであることに気づき、いぶかしがっています。


一方、ドサンはダルミに15年前、ジピョンがダルミに書いた手紙を自分が書いたふりをして騙すことに罪悪感を感じていました。


そして、その時、ドサンは15年前に数学オリンピアードで金賞を受賞した時のことを思い出します。

実はドサンが数学オリンピアードで金賞を受賞できた理由は風に飛ばされた他の人の答案用紙を見て、自分が解けなかった問題をカンニングしたからだったのです。

その後、ドサンは答案用紙を落とした当事者に罪悪感を感じ、特典である大学入学を諦めました。

ドサンはその時に吹いてきた風が幸運の風ではなく、後日自分の自尊心を傷つけるような恐ろしい突風だったと思います。

そして、ドサンは再びジピョンが渡した風をつかんだと言って、ダルミとの関係が揺れていることを感じて、恐れています。


次の日。

サンドボックスではひとしきり騒動が起こりました。

インジェカンパニーが作った無人警備システムの導入により、解雇されたハウン建設の警備がインジェ(カン・ハンナ)に卵を投げつけて襲撃する事件が発生しました。

その時、ダルミは姉のインジェをかばい、倒れたインジェに手を差し出しました。

だが、インジェは心を開かなかったのです。


その後、インジェはソンハク(ソ·イスク)に“ソリューション提供者である私たちのところに来て乱暴を働くとは思わなかった”と言います。

すると、ソンハクは「それを乱暴だと思うの?私はリスクだと思う。 リスクは危機という意味だ。 危険で異なる」と警告します。

その日の夕方。


ドサンの両親はサムサンテックの記事を通じて、サムサンテックの代表が、ドサンではなくダルミだという事実を知って、腹が立った状況でした。

この状況を知っていたドサンのいとこチョンホ(チャン・セヒョン)がドサンに電話して、今日は絶対に家に帰るなと伝えます。

両親が怒っているという事実を知ったドサンは叱られるのではないかと心配でヨンサン(キム·ドワン)、チョルサン(ユ·スビン)とお酒を飲みます。


ドサンは酔っ払って、現在ドサンが家に帰れない状況だったので、ヨンサンとチョルサンはダルミに連絡して一晩だけ泊めてほしいとお願いします。


ダルミがドサンを自分の家に連れて行こうとした時、偶然ジピョンが車で通りかかります。

そして、ジピョンはダルミとドサンを家まで送ってあげます。

ダルミの家に帰る途中、酔っぱらったドサンはジピョンの服に吐いてしまします。


ダルミの家に着いたジピョンはドサンをおんぶしてして、ダルミの家に入り、部屋に寝かせてあげます。

ウォンドク(キム・へスク)はジピョンの服が汚れているのを見て、着替えを用意してくれます。

そしてその時、目が覚めたドサンが起きます。

ダルミはまだ酔ってるドサンが心配だったので、今日は自分の家で泊まることを勧めます。

すると、ジピョンはダルミに”僕も寝て行ってもいいのか。 ドサンを一人にしておくのが不安だ”と言います。



結局、ドサンとジピョンはダルミの家で一緒に夕飯を食べて寝ることにします。



そして翌朝。


ドサンはダルミとウォンドクを連れて景色のいい海に遊びに行きます。


ダルミはウォンに”15年前のドサンと今のドサンが違うことがあり得るだろうか”と言い、「とても怖い。 気になることが多いが、聞くのが怖い」と打ち明けます。

ダルミの話を聞いたウォンドクはドサンと感情が深まったダルミを見て何も言えませんでした。


海で楽しい時間を過ごして家に帰る道。

運転していたドサンは道に迷い、ダルミに”もう少し迷おうかな”と言います。

すると、ダルミは「いつか両親もあなたの気持ちが分かるようになるよ」と慰めてあげます。


家に帰ってきたドサンは両親に過去にカンニングしたことを告白し、ダルミが自分よりも代表の資格があると言います。


ジピョンにダルミがドサンとジピョン両方を疑っていると話すウォンドク。

その時、ウォンドクは昔ダルミがドサンに送った最後の手紙を思い出します。

そして、ジピョンにその手紙を探してドサンに渡せば、ダルミはドサンを信じるだろうと言います。

ウォンドクの話を聞いたジピョンは”これ以上ダルミを騙したくないと言ってダルミが好きだとウォンドクに告白します。

ジピョンの告白を聞いたウォンドクは「今、ダルミとドサンが付き合っているから、今はダメだ」と。


するとジピョンは”初めからおばあさんに会うべきではなかったのに…”と言いながら怒ります。

ウォンドクはそんなジピョンに申し訳ないと謝罪します。


そしてしばらくして、ジピョンはウォンドクに「怒って申し訳ありません。 僕がダルミの手紙を探してドサンに伝えます」とメールを送ります。

しかし、そのメールを自分のスマホだと思って間違ってウォンドクのスマホを持って出かけたダルミが見てしまったのです


ジピョンはダルミと手紙のやり取りした、あの巣箱の場所に着きます。なかにはダルミがドサンに送った最後の手紙が入っていました。

そして、ジピョンはその手紙を読みます。


ジピョンが手紙を読み終える頃・・・

ジピョンの前にはなんと目の前にダルミがいたのです。

ダルミはジピョンに“ドサンは誰でハンチーム長は何者なの?。 何か言ってみてください”と怒りました。

ちょうどその時、ドサンから電話がかかってきます。

ドサンに15年前に手紙をやりとりした場所がどこなのか聞くダルミ。


ドサンは何も言えませんでした。


すると、ダルミは「なぜここにあなたではなく、ハンチーム長が来ているの?」と言って、電話を切ります。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「スタートアップ」の9話の感想は?

こちらが韓国ドラマ「スタートアップ」の9話の感想になります。

ドサンがウォンドクとダルミを連れて海に行きましたよね?

その時、ウォンドクは눈길(ヌンギル)アプリを通じて、遠くにいるダルミとドサンの姿がどうか聞くシーンがありました。

눈길(ヌンギル)アプリダルミとドサンの姿を見て”美しい海に恋人と見える二人が立っています”と言いました。

この場面で二人のこれからの姿が不安になるのではないかと思いました。

他の方の感想も紹介しておきますね。

10話が気になっている方も多いと思いますが、どんな展開になるのでしょうか?

スポンサードリンク

韓国ドラマ「スタートアップ」の10話のあらすじ予想は?

韓国ドラマ「スタートアップ」の10話ですが

15年前、自分と手紙をやり取りしたドサンがジピョンであることを知ったダルミは衝撃に包まれます。

その後、ドサンはダルミを訪ねて許しを請うが、ダルミの心はだんだん冷めて行き・・・。


さて、ここで韓国ドラマ「スタートアップ」のOSTをまとめてご紹介しておきますね。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「スタートアップ」のOST一覧は?

韓国ドラマ「スタートアップ」ではとても曲がドラマの内容にマッチしていますよね。

では、こちらがOST一覧です。

今まで公開されたドラマ『スタートアップ』のostは全10曲を紹介しますね!

韓国ドラマ『スタートアップ』のOST NO.1  Red Velvet_「未来」

Red Velvetの未来はドラマ『スタートアップ』のostで最初に公開された曲です。

「너는 또 다른 나의 미래(君はまた違う私の未来)」という歌詞が示してくれるように、どんなに迷路のような不安な明日でも誰かが信頼を照らしてくれれば生きていけるというメッセージを込めました。

韓国ドラマ『スタートアップ』のOST NO.2  チョン·スンファン_「Day & Night」

チョン·スンファンのDay & Nightは君の疲れた一日を暖かさで埋めてあげたいという願いが込められた曲です。

曲全般に穏やかに敷かれたピアノの旋律が暖かい雰囲気を導く一方、繊細なチョン·スンファンの表現力が引き立って見えます。

韓国ドラマ『スタートアップ』のOST NO.3  キム·ピル_「ある日私たち」

キム·ピルの「ある日、私たち」は キム·ピル特有の感性豊かな音色が 目立つ曲です。

叙情的なメロディーの上に多様な楽器のメロディーが調和を成して、劇中人物の寂しさとおぼろげさを代弁する役割をしています。

韓国ドラマ『スタートアップ』のOST NO.4  スンヒ、ジホ、ビニ(Oh My Girl)_「I Know 」

Oh My Girlの「I Know」は、夢幻的なピアノ、グルーブなベースとドラム演奏が調和し、スンヒ、ジホ、ビニのボーカルが加わり、曲の完成度を高めました。

歌詞には長い間感じた相手に対する感情を歌っていて愛なのか憐憫なのかを悩む内容が盛り込まれています。

韓国ドラマ『スタートアップ』のOST NO.5 ガホ_「 Running」

シンガーソングライターガホの「Running」は爽やかなエレクトリックギターサウンドとコーラスの調和が印象的な曲です。

また、ガホ特有のエネルギッシュな声がドラマ「スタートアップ」で見せたい青春たちの夢と成長を描いたストーリーにマッチし、劇への没入度を高めています。

韓国ドラマ『スタートアップ』のOST NO.6 10CM  _「Where Is Dream」

10cmの「Where Is Dream」は軽快で反復的なアコースティックギターリフの上に10CMのユニークな声が調和した曲です。

また、聞く人にときめきを感じさせます。

夢に向かって進んでいく考えや疑問を同僚に対する信頼と献身に溶け込ませた歌詞には「一緒ならいつかは夢を見つけられる」という明るいメッセージが込められています。

韓国ドラマ『スタートアップ』のOST NO.7 ダビチ  _「 My Love 」

ダビチのMy Loveはスタートアップに登場する俳優たちの姿とダビチの声がよくマッチしたと思われる曲です。

韓国ドラマ『スタートアップ』のOST NO.8 CHEEZE _「 偶然少しだけでも」

CHEEZEの「偶然少しだけでも」は偶然少しでもいい年を見つけてほしいという気持ちを込めた曲です。

ロマンチックなメロディーと感性的な雰囲気をよく生かしたと思います。

韓国ドラマ『スタートアップ』のOST NO.9 AILEE _「 Blue Bird 」

Ailee 「Blue Bird」は自分の夢に向かって進むある愛の心を青い鳥というキーワードで表現した歌です。

韓国ドラマ『スタートアップ』のOST NO.10 サンドゥル  _「大人日記」

B1A4のメンバーのサンドゥルが歌った「大人日記」は穏やかなギターの旋律に淡々としたサンドゥルの声が加わり、秋の夜の濃い風のように寂しい雰囲気を醸し出しています。

そして、一瞬でしたが、スタートアップ9話では賢い医師生活のOSTも流されました。

ヨンサンとチョルサンがシャツを傘の代わりにするシーン覚えていますか?

その時、流された曲がドラマ『賢い医師生活』OST너에게 난 나에게 넌(君にとって僕は僕にとって君は)です。

スタートアップの各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
10話 11話 12話
13話 14話 15話
16話
(最終回)
キャスト
一覧
ロケ地
動画視聴法

韓国ドラマ「スタートアップ」の9話まとめ

15年前、ダルミと手紙をやり取りしていたドサンが今のドサンではないという事実を、結局ダルミが知ってしまいました。

ダルミとウォンドクのスマホが変わったことを機に、秘密が明らかになったという展開が若干響かなかったのですが。

さて、ドサンとジピョンダルミの関係はどのようになっていくのでしょう?

ジピョンには申し訳ないけど、後でジピョンがダルミに自分の気持ちを伝えても何だかダルミの心は変わらないような気がします。

それでは次の話も期待してみましょう!

ポチッと応援お願いしますね。


韓国ドラマランキング



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です