青春の記録(韓国ドラマ)の2話のネタバレと感想は?パクソダムのプロフィール(年齢)と出演ドラマは?

青春の記録(韓国ドラマ)の8話ネタバレ
スポンサードリンク

1話でヘジュンがヘヒョに「自分のファンなのか」と聞く場面で 終わりましたよね?

すでに二人のラブラインが見え見えですね。

それでは、続いて韓国ドラマ青春の記録2話のあらすじ(ネタバレ)と視聴後の感想を書いてみます。

そして、アンジョンハ役を演じた俳優パクソダムの年齢を含む出演ドラマやプロフィールも一緒に紹介しようと思います。

スポンサードリンク

青春の記録の各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
10話 11話 12話
13話 14話 15話
16話
(最終回)
キャスト
一覧
ロケ地

韓国ドラマ「青春の記録」の2話のあらすじ(ネタバレ)は?

ではまず、韓国ドラマ「青春の記録」の概要と2話のあらすじ(ネタバレ)を紹介しますね。

作品名(邦題)青春の記録
原題(韓国)青春記録
청춘기록
韓国放送日2020.09.07
韓国放送局tvN
話数16話

へジュン(パク·ボゴム)はジョンハ(パク·ソダム)に“私のファンだったんですか?”と聞きます。突然のヘジュンの質問にジョンハは「違う」と言ってしまいます。

それでもヘジュンが信じていない様子で、ジョンハはヘヒョのファンだと嘘をつくことになります。そして、へジュンと一緒に写ってるヘヒョを見せます。

ヘジュンは自分が勘違いしたことに恥ずかしがり、ヘヒョのファンというジョンハの言葉を信じるようになる。

二人はお互いに年齢を聞いて同い年だということを知って友達になります。

ヘヒョの母イヨン(シン·エラ)はヘヒョ(ビョン·ウソク)にオーディションに合格した事実を知らせます。

しかし、ヘヒョは合格の知らせにもヘジュンのことを思うと、喜んでばかりいるわけにはいきませんでした。

一方、ジョンハは今日へジュンと話をした後、感じました。自分がどうして多くのスターの中でヘジュンが好きなのかを。

その理由は、へジュンが持っている特別な共感能力のためでした。

ファッションショーが終わり、ヘジュンとヘヒョはメイクを落とそうと楽屋を訪れます。そこでヘジュンは、ヘヒョとインターン写真作家である友人ジヌ(クォン·スヒョン)に「ジョンハと友人になることにした」と紹介します。

そして、へジュンは廊下でデザイナーのチャーリー·ジョン(イ·スンジュン)に会います。チャーリー·ジョンはヘジュンに“俺に言うことがないか”と声をかけます。

画面はしばらく過去に戻ります。

5年前、ヘジュンはチャーリー·ジョンからパトロンにならないかというオファーを受けます。チャーリー·ジョンはヘジュンにたとえ断られたとしても諦めないと話します。

しかし、へジュンはチャーリー·ジョンの提案を断り、席を去ります。

チャーリー·ジョンはまたへジュンに「これは最後のチャンスだよ。俺が君のエージェンシーになってあげる」と話します。

しかし、ヘジュンは今度も断ります。

チャーリー·ジョンと話を終えたヘジュンは、再び楽屋に戻って、ジョンハを待ってから一緒に建物を出ます。へジュンはジョンハと別れようとする時、「後で会おう」と言います。

ジョンハは、そう言うへジュンに「後でいつ?そのような社交辞令な挨拶は良くない」と話します。すると、ヘジュンはジョンハに自分の電話番号を教えてあげます。

ジョンハは、これまで想像していたのとは違うヘジュンの姿にさらに好きになります。

ヘヒョはオーディションに合格して、ヘジュンに申し訳ないとジヌに話します。ジヌは、“今日の韓日戦で韓国が勝てば、ヘジュンの気分が良くなるから、その時話してみろ”と勧めます。

ヘヒョとヘジュン、ジヌは酒屋で韓日戦を一緒に観覧します。

韓日戦の結果、韓国の勝利で気分が良くなったヘジュンに、ヘヒョはオーディションに合格したことを伝えます。

ヘジュンはその話を聞いて悲しくなります。

その3人は一緒にカラオケに行って遊ぶが、へジュンだけは楽しく遊ぶことができません。

家に帰ってきたヘヒョは、ヘジュンが演じるに値する他の役はないか頼むためイヨンに映画社に知り合いはいないか聞きます。

イヨンは「知り合いはいない」と言いながら、どうして毎回「ヘジュンをそんなに気遣うのか」と聞きます。

イヨンはヘヒョが家事手伝いの息子ヘジュンと親しく付き合っているのが気に入らない様子です。

部屋に入ってきたイヨンは、夫のテギョン(ソ·サンウォン)にヘヒョを私立小学校に行かせず、公立小学校に行かせたことを後悔していると話します。

すると、夫は「男はいろんな階層を経験してこそ、視野が広がる」と言います。

その話を聞いたイヨンは、「いつかへジュンがヘヒョの足を引っ張る日が来るだろう」と話します。

ヘヒョの仕事に積極的なイヨンにテギョンは”どうして趣味ですることにどうしてそんなに力を入れるのか”と聞きます。

すると、イヨンは「ヘヒョは学校の理事長が趣味でスターが本業になる」と話します。

一方、ヘジュンは家に帰って家族にオーディションに落ちたと話します。それを聞いた父(チョン·ミンソン)は、「よかった。もう軍隊に行けばいい」と言います。

隣で兄のキョンジュンは「僕たちのような貧しい人たちは早く軍隊に行った方がいい」と話します。

そして、父親と兄はヘジュンに”社会生活7年もしたが、これまで貯めたお金がどれだけあるのか”と、“現実を直視しろ”と言います。

ヘジュンは仕事をしながらも精神的にたくさんのストレスを受けているが、家族が自分にそのように話してさらに心に傷つきました。

へジュンは、父と兄に「口出しするな」と言い、「なぜ、自分の未来を思いのままに想像し、自分を無視するのか」と語ります。

その時、へジュンのおじいさん(ハン·ジンヒ)が部屋から出てヘジュンを慰めもせずに、抑え込もうとするお父さんとお兄さんを叱ります。

へジュンは自分の肩を持ってくれたおじいさんに”ありがとう”と話します。

翌朝、ヘジュンの家の近くに、ヘジュンのマネージャー(シン·ドンミ)がやってきます。マネージャーは“ヘジュンができるモデルの仕事を見つけた”とヘジュンに話します。

しかし、ヘジュンは入隊通知書を受け取って来月には入隊することになり、軍隊をターニングポイントでこの仕事は辞めると伝えます。

ヘジュンはもう一度チャーリー·ジョンを訪ねてパトロンの誘いを断るという意思を明確にします。

チャーリー·ジョンは自分の提案を毎回断るヘジュンに「成功できないのにはすべて理由がある」と言い、一緒にモデルの仕事を始めたヘヒョと比較します。

へジュンはチャーリー·ジョンに「自分は最後まで礼儀を守った」と言い、今日のことは忘れないようにという言葉を残して出て行きます。

一方、ヘジュンのマネージャーは、嘘までついて、取った日程を取り消すことができず困っています。

結局、ヘジュンはミラノ行きの飛行機チケットとホテルを予約し、ヘジュンに頼んで一緒にファッションショーに参加することになります。

そうして、二人はミラノに到着しました。

無事にファッションショーが終わり、その夜。

マネージャーは、「へジュンが一所懸命に努力する姿を目にし、大変満足している」と言います。そして、この前に仕事を辞めると言ったこと本気かとヘジュンに聞きます。

へジュンは「本気ではないが、現実的な決定だ」と言って、映画オーディションで脱落した事実を伝えます。

マネージャーは、ヘジュンに、「あなたはヘヒョとは違って、特別な人だ」と言ってくれます。

ヘジュンが帰国する日、ヘヒョは空港までヘジュンを出迎えに来ました。ヘジュンに頼まれてヘヒョまでジョンハが働いているショップに変えることになり、二人はショップを訪れます。

ショップに到着したヘジュンは院長(ヤン·ソミン)にジョンハと友達だと言い、それでショップを変えたと話します。

ヘジュンはショップでジョンハに会い、ヘヒョにジョンハがヘヒョのファンだと紹介します。

ヘヒョはジョンハが自分のファンである事実を否定すると、「そのように引き続き否定しなくてもいい」と話します。

結局、ジョンハは自分がヘヒョのファンではなく、ヘジュンのファンだと言います。そして、その日は恥ずかしくて言えなかったと付け加えます。

また、ヘヒョに自分がヘジュンのファンだという事実はヘジュンに秘密にしてほしいと頼みます。

一方、ヘジュンはマネージャーを通じて、自分がオーディションで脱落した理由が「実力ではなく認知度が足りないから」という事実を知ります。

ヘヒョのインスタフォロー数がヘジュンより高かったせいです。

撮影が終わったヘジュンは、ジョンハのショップを訪れます。そして、ジョンハにバリカンで髪を切ってほしいと頼み、入隊することを知らせます…。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「青春の記録」の2話の感想は?

こちらが韓国ドラマ「青春の記録」の2話の感想になります。

2話では「ヘヒョのファンだと」というジョンハの話を信じてしまうヘジュンの姿がとても可愛いでした。


そして、夢のために熱心に努力するヘジュンに「冷静に現実を直視しろ」と言うお父さんを見て理解はしました。でも、家族だからもう少し暖かく慰めたらもっといいじゃないかとは思いました。

3話が気になっている方も多いと思いますが、どんな展開になるのでしょうか?

スポンサードリンク

韓国ドラマ「青春の記録」の3話のあらすじ予想は?

韓国ドラマ「青春の記録」の3話ですがヘジュンの父親は、いつもヘジュンに厳しく話すが、父親もヘジュンがうまくいくことを願っています。

もうすぐ入隊を控えたヘジュン。ヘジュンだけでなく、ヘジュンの家族達も心が乱れます。

一方、へジュンはマネージャーの勧めで入隊する前まで熱心に活動しようとします。。。


ところで、アンジョンハ役のパクソダムですが、「何のドラマに出てたの?」
と気になった方もいるかと思いますので、パクソダムの出演ドラマを、年齢、プロフィールとともに紹介しますね。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「青春の記録」のパクソダム(アンジョンハ役)のプロフィール(年齢)と出演ドラマは?

アンジョンハを演じてるパクソダムのプロフィールから見てみたいと思います。

名前パクソダム(박소담)
本名パクソダム(박소담)
生年月日1991.09.08(西暦)
年齢29歳(2020.09.09時)
出身地ソウル特別市
身長・血液型165cm・B型
デビュー作 演劇『Let me in』

俳優のパク·ソダムは学生時代から陸上、歌の実力など多芸多才だったそうです。溢れる才能を持って韓国芸術総合学校で演技を専攻しました。


その後、演劇『Let me in』でデビューしました。

その後、パク·ソダムが注目を集めるようになったきっかけは映画「パラサイト 半地下の家族」に出演してからです。

パク·ソダムはこの映画でがっちりした美術家庭教師のキジョン役を演じました。

当時、パク·ソダムは演技生活にスランプに陥っていました。ポン·ジュノ監督は『パク·ソダムの良い発声と目つきの演技が気に入ってキャスティングした』と話ししました。


このほかにもパクソダムがこれまで出演したドラマと映画を紹介してみようと思います。

《映画》

2014年 レディアクション 4つの青春
2015年 王の運命(さだめ) 歴史を変えた八日間
2015年 京城学校 消えた少女たち
2015年 プリースト 悪魔を葬る者
2016年 プロミス 氷上の女神たち

《ドラマ》

2015年 初めてだから
2015年 赤い月
2016年 シンデレラと4人の騎士
2016年 ビューティフル・マインド~愛が起こした軌跡~

ドラマだけでなく映画もたくさん出演したんですね。これからもっといい演技を見せてくれる俳優パクソダムを応援します。

パクソダムのインスタのアカウントはこちらですのでフォローしておいて下さいね。

View this post on Instagram

얼마나 떨렸는지 알아요….? 🖤

A post shared by 박소담 (@sodam_park_0908) on

青春の記録の各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
10話 11話 12話
13話 14話 15話
16話
(最終回)
キャスト
一覧
ロケ地

韓国ドラマ「青春の記録」の2話まとめ

2話で主な内容は、入隊を控えたヘジュンがオーディションに落ちて経験する心的変化と家族の冷静な態度でした。

しかし、お爺さんだけはヘジュンの心を理解してくれてとても心が暖かくなった感じを受けました。

最後の希望だったオーディションに落ちたへジュンはこれからどんな姿を見せてくれるか次の話が気になりますね。



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です