青春の記録(韓国ドラマ)の11話のネタバレと感想(ヘヒョと対立?)は?ジョンハの家とスタジオのロケ地は?

青春の記録(韓国ドラマ)の16話(最終回)ネタバレ
スポンサードリンク

今回は韓国ドラマ青春の記録11話のあらすじ(ネタバレ含み)と感想(ヘヒョと対立?!)を書いてみました。

そして、ジョンハの家とジョンハスタジオのロケ地について調べてみたので、ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

青春の記録の各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
10話 11話 12話
13話 14話 15話
16話
(最終回)
キャスト
一覧
ロケ地

韓国ドラマ「青春の記録」の11話のあらすじ(ネタバレ)は?

ではまず、韓国ドラマ「青春の記録」の概要と11話のあらすじ(ネタバレ)を紹介しますね。

作品名(邦題)青春の記録
原題(韓国)青春記録
청춘기록
韓国放送日2020.09.07
韓国放送局tvN
話数16話

へジュン(パク・ボゴム)は警察から連絡を受け、参考人として取り調べをうけます。

へジュンは警察にチャーリージョン(イ·スンジュン)とはこの一年間会ったことがないと事実を話します。

その時、ミンジェマネージャー(シン·ドンミ)から連絡が来ます。


ミンジェマネージャーはヘジュンを迎えに警察署にきます。

ちょうどその姿をキム·スマン記者(ベ·ユンギョン)が目撃します。

ミンジェマネージャーは自分に何も言わずに一人で警察署に行って取り調べを受けたへジュンの態度、そして、ミンジェマネージャーはへジュンに“今はそんなのももっと考えて見て行動しなければならない立場”だと言います。

ヘジュンは「それでもチャーリージョンデザイナーが亡くなったのに、知らないふりをすることはできない」と答えます。


一方、ヘジュンが警察署から出てくる姿を見たキム·スマン記者はヘジュンの元マネージャーであるテス(イ·チャンフン)を訪ねます。

キム·スマン記者はテスにヘジュンとチャーリージョンの関係についてもっと深く尋ねます。

テスは「どうやって話してあげましょうか?」と言います。

すると、キム・スマン記者は「ドラマチックに話してほしい」と答えます。


テスと話を終えたキム·スマン記者はミンジェマネージャーに連絡してチャーリージョンとヘジュンが付き合ったという噂について聞いてみます。

ミンジェマネージャーは「話にならない」と答えます。

しかし、キム·スマン記者は「ヘジュンは裕福ではない環境で、誰かの助けもなしにこんなに成功できないじゃないか」と話します。

ショップをやめたジョンハ(パク·ソダム)は自分の名前をかけた個人ショップを開き、メーキャップアーティストの講師としても活動を始めます。

ジョンハの講義が終わる頃、ヘヒョ(ビョン·ウソク)が訪ねてきます。

ヘヒョはジョンハと一緒にいたがりましたが、ジョンハは”すぐ家に帰る”と断ります。

ジョンハの拒絶で寂しくなったヘヒョは代わりにジョンハを家までおくります。

ジョンハが家に帰った時はヘジュンはジョンハの家で寝ていました。

へジュンがジョンハを抱きしめて「会いたかった」と言うと、ジョンハは「私も」と言いながら笑います。

ヘヒョはジョンハが自分の車に本を置き忘れたのを見つけて電話をかけます。

だが、ヘジュンと一緒にいたジョンハは“今は出られない”と電話を切ります。


ジョンハはヘジュンの専門メーキャップを断ります。

そして、「女性メーキャップしたい。 ヘヒョにも言ったよ」と自分の仕事に集中する意思を明らかにします。

するとヘジュンは “ジョンハがするすべての事を支持するよ” と言って、応援してあげます。

ヘジュン兄のギョンジュン(イ・ジェウォン)はへジュンのおかげで、銀行支店長から「人材」という褒め言葉をもらいます。

ただへジュンを広告モデルとして推進するという話と食事の席を用意してほしいというお願いにイライラし始めます。

そこでキョンジュンは’ヘジュンがスターになって受けるストレス’をテーマに家族会議を召集することになります。

家族会議の結果、へジュンが親の借金を返すことにして、現在住んでいる家を買うことにします。

そして、地下にへジュンの部屋を作ることにします。

次の日

へジュンはハリウッドの監督と会って、アメリカ進出を計画します。


一方、放送ではヘジュンとチャーリージョンに関するうわさが流れ始めます。

キム・スマン記者は芸能情報番組で、「チャーリージョンが、数多い男性モデルらと恋人関係で暮らした」といいます。

そして、「モデル出身のライジングスターのA氏とも付き合った」と暴露します。

その後、ヘジュンが同性愛者というデマが出回り始めます。

ミンジェマネージャーは、記者らを相手に、デマを収拾しようとしましたが、力不足でした。

テスはミンジェマネージャーに「解決方法を教えるよ」といいます。

続いて、「ヘジュンはイ代表が抱えるには大きすぎる。 この辺で僕に譲ったらどうだろう?」と尋ねました。

ミンジェマネージャーは「あなたに期待した私の方が間違っている」と言い首を横に振ります。

するとテスは「ヘジュン、メイクアップアーティストと付き合ってるよね? それを告白させればいいじゃん。 それでは少なくとも同性愛者から逃れられるんじゃないか」と助言します。


ミンジェマネージャーはジョンハに会って「ヘジュンに彼女がいるという話が出回ったら静かになるかな?」と尋ねます。

ジョンハは「私はヘジュンのためなら何でもする」と言います。


ヘジュンはミンジェのこのような考えに反対し、ミンジェも『しない』と約束します。


ヘヒョはキム·スマン記者にヘジュンの元恋人ジア(ソル·インア)を紹介します。

そしてジアはヘジュンに電話して『私、キム·スマン記者に会った。 もうすぐ記事が出るよ』と伝えます。

ジョンハはとんでもないデマで苦しんでいるヘジュンのために個人放送で彼氏の話をしようとします。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「青春の記録」の11話の感想は?

こちらが韓国ドラマ「青春の記録」の11話の感想になります。

ジアがヘジュンにキム·スマン記者と会って話をしたと伝える場面で、何か良くない予感がしました。

そして、ヘヒョがヘジュンに事前に話もせずにジアに記者を紹介したのも気にかかります。

今回のことでジョンハとヘジュンが傷つくことがなかったらいいですね。

12話が気になっている方も多いと思いますが、どんな展開になるのでしょうか?

スポンサードリンク

韓国ドラマ「青春の記録」の12話のあらすじ予想は?

韓国ドラマ「青春の記録」の12話ですが

ヘジュンの元カノのジアは、記者と会ってインタビューを行います。

そして、その記事を見たジョンハは様々なことを考えることになります。


一方、へジュンは自分を愛する人々が自分の記事に付けられた悪質な書き込みを知っているという事実だけで自尊心を大きく失います。

ヘジュンのデマを防ぐためには、もっと大きくて、力のある芸能事務所に入らなければならないと思ったヘジュンの父親は、ミンジェに電話して残りの契約期間について聞きますが・・・。

信頼は愛より弱し

ヘヒョとの友情より、ジョンハとの愛が勝るという意味なのでしょうか???

12話が楽しみですね。


ところで、アンジョンハの家とジョンハスタジオのロケ地ってどこ?
と気になった方もいるかと思いますので、調べてみました。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「青春の記録」のジョンハの家とスタジオのロケ地は?

ドラマ『青春の記録』1話から5話までヘジュンとジョンハが会話をしていた場面がありました。

좋아해っていうコンビニです。

このコンビニはジョンハの家の近くにあるコンビニですね。

こちらは新村ワンルーム村にあるコンビニセブンイレブンです。

住所は서울 서대문구 성산로22길 22(ソウル西大門区ソンサンロ22ギル22)です。



劇中のヘジュンとジョンハがお互いに好感を持ち始めて恋人になりました。

その間、좋아해コンビニで話をしている二人の姿がもっときれいに見えました。

看板にI LOVE YOUと書いてあるから、そう感じたのかもしれませんね。

ジョンハのスタジオのロケ地を調べてみましたが、まだ情報がありませんでした。

わかったらこちらで案内しますね!

韓国ドラマ「青春の記録」の11話のOSTは?

11話のエンディングに流れていたOSTはJ Rabbitの너로 가득해です。

ヘジュンとジョンハの運命的な初出会いからときめく場面ごとにこの歌が流れ出てきました。

そのおかげで期待感を与えたと思います。

青春の記録の各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
10話 11話 12話
13話 14話 15話
16話
(最終回)
キャスト
一覧
ロケ地

韓国ドラマ「青春の記録」の11話まとめ

ジアのインタビューによってジョンハとヘジュンの関係に問題が生じるのではないかと心配になりますね。

ヘヒョはどんな考えでジアにキム・スマン記者を紹介してあげたのでしょうか。

また、ジアが記者に何を言ったのか気になりますね。

どうか今回のことでジョンハとヘジュン二人の関係が悪くならないことを願います。

ポチッと応援お願いしますね。


韓国ドラマランキング



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です