オールドボーイ(韓国映画)のラスト解説(ネタバレ)と感想は?キャスト一覧と原作/リメイク版との違いは?

オールドボーイ(韓国映画)の動画無料視聴方法
スポンサードリンク


『オールド・ボーイ』とは

韓国映画の大人気作品のひとつ!『オールド・ボーイ』。今回はラスト解説やネタバレはもちろん。迫力ある演技を披露してくれているこの映画のキャスト一覧も!

更に私が見て感じた感想や原作とリメイク版の違いもご紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

韓国映画「オールドボーイ」のラスト解説(ネタバレ)は?

◎韓国映画「オールドボーイ」のネタバレをお話する前に、簡単に概要とあらすじをご紹介します!!

韓国映画「オールドボーイ」の概要とあらすじは?

◎韓国映画「オールドボーイ」の概要とあらすじから紹介します。

作品名(邦題)オールド・ボーイ
原題(韓国)올드 보이
公開日韓国 2003年11月21日
日本 2004年11月6日
監督パク・チャヌク
脚本ワン・ジョユン
イム・ジュンヒュン
パク・チャヌク
公開時間120分

妻子を持つ、普通のサラリーマンが家で目の前で突然拉致されてしまう。目が覚めると見覚えのないホテルに居たのだ。拉致された理由がわからないまま月日が15年ものときが過ぎ去っていく..そしてある日。。主人公オ・デス(チェミンシク)は15年ぶりに解放されたのだ。ここからオ・デスの復讐が始まる。

若い女性ミド(カンヘジョン)という女性の協力の元、自身を監禁していた犯人を探して始める。そんな二人が協力していく中でミドはオ・デスに愛情を抱くようになる。。そしてデスを監禁した男ウジン(ユ・ジテ)が目の前に現れたのだ。その謎の男はオ・デスに対し、条件を出す。『5日以内に監禁された理由を解き明かせ』と..。その正解が分かれば自分が死ぬと条件を出し、二人の怒涛なる復讐ゲームが繰り広げられるのだ。

◎さて、ここから韓国映画「オールド・ボーイ」のネタバレとラストを解説していきます!

韓国映画「オールドボーイ」のネタバレとラスト解説は?

◎ここからが韓国映画「オールドボーイ」のネタバレとラスト解説となります。ネタバレありますので、未見の方はご注意です←※

妻子がいるごく普通のサラリーマン、オ・デス。彼がある日突然、拉致され安ホテルの部屋に監禁されたのだ。テレビもありご飯も出される。テレビから自分が妻を殺し、殺人容疑で指名手配されているとゆう全くの嘘で作られたニュースが流れる。そして15年の月日が経ったのだ..

オ・デスは15年の間、密かに脱出計画も立てていた矢先、突然解放されたのだった。

突然の解放され、行くあてもなく一軒のお店に入ったオ・デスはその店の料理人女性ミドと出会う。タコを注文し、生きたタコをそのまま口に入れ、気絶したオ・デス。結局料理人のミドに介護され、ミドの家に。15年ぶりの女性を目の前に興奮したデスはミドを襲おうとしますが、抵抗されるが、監禁されていた理由を探そうとデスに協力してくれる事に。だが、ミドは愛情なのか、なにかの情がデスに対して生まれ始めたのだ。

監禁されていた時、毎日餃子を食べていたため、その餃子を調べ始める。そして見つけ出した餃子屋の配達員の跡をつけ、自分が監禁されていたホテルを突き止めたのだ。そこにいるリーダー格を探すため、ビルで大乱闘を起こし、リーダー格のウジンと会う事ができたのだ。そしてウジンはデスに言う。”なぜ自分がオ・デスを監禁したのかわかったら自分が死ぬ。わからない場合はデスとミドを殺す“と、、なんと制限時間は5日間。無茶なクイズの回答に5日間は短ーいっ!と叫んじゃいました。笑

そんな中、デスとミドはお互い惹かれ合い、合意の上関係を持ってしまうのです。そしてここからウジンが何故デスを拉致監禁したのか探っていきます。

ここでわかった事が、まずリーダー格ウジンは拉致されたデスの高校の後輩だったのです。さらに深く当時の出来事などを思い出しながら、ゲームの解答を探していきます。徐々に思い出すデス。。

ある時計屋さんのおばさんと話をしているときに高校時代の記憶を思い出したのだ。高校時代、ウジンとウジンの実姉が愛し合っている所をデスが目撃してしまい、噂が広がってしまった。その噂に耐えれなくなったウジンの実姉は自殺をしてしまうのだ。

実姉を愛していたウジンは、目撃され、噂を広めたデスを恨むのであった。そして長年に渡り、デスに復讐をし始めたのであった。15年間、監禁拉致してたウジンがデスに対し、『目の前にある箱を開けろ』と指示する。その箱の中身は..

デスとデスの妻、そして幼い愛娘が映る家族写真から愛娘の成長の写真が。そして最後のページには..そう。。

ミドが写っていたのだ。愛し合い身体の関係を持ってしまったのが、実は自分の愛娘だったのだ。

その時、ミドはデスが監禁されていた建物にいた。同じようにミドの目の前には一つのアルバムが置かれていた。デスは電話でミドにアルバムを”見ないでくれ。”と伝え、デス自身はウジンへの謝罪のため自らの舌を切ったのだ。

5日以内のゲームに成功したデスとミド。

https://search.yahoo.co.jp/

復讐者、ウジンは約束通り銃で自殺してしまうのであった。その後、デスは催眠術で記憶を無くし、雪の中の林で倒れていたところ、ミドが現れ、『愛してる』とデスに言い、映画は幕を閉じました。


◎以上、韓国映画「オールドボーイ」のネタバレとラスト解説をしてみました!いかがでしたか??

それでは韓国映画「オールドボーイ」の私が見て感じた感想をお伝えしますね。

スポンサードリンク

韓国映画「オールドボーイ」の感想は?

◎韓国映画「オールドボーイ」を見た私の感想となります

まさかの結末でしたねー。結局、みんながみんな被害者であり、加害者でしたね。今や復讐映画、ドラマが多い韓国映画ですが、この映画が公開された2003年は復讐系が少なかった気がしますね。だからこそまさかの結末で衝撃だったのを覚えています。わたしは韓国映画で必ずオールドボーイを紹介してるぐらい面白い映画で好きです!ぜひ見てみてくださいね。


◎ここで、韓国映画「オールドボーイ」のキャスト一覧を紹介します。

スポンサードリンク

韓国映画「オールドボーイ」のキャスト一覧は?

◎韓国映画「オールドボーイ」のキャスト一覧です。

韓国映画「オールドボーイ」のキャスト チェ・ミンシク(オ・デス役)

チェミンシク 1962年1月22日生

代表作:悪魔を見た、親切なクムジャさん等。本当に韓国映画の俳優さんの上手さをずば抜けてイメージを変えてくれたのがミンシクさんだった気がします。もうすぐで還暦を迎えるとは思えないかっこよさ。男性も好きな方多いんじゃないでしょうか??..

韓国映画「オールドボーイ」のキャスト カンヘジョン(ミド役)

https://www.instagram.com/p/BeZd-8RABX7/?igshid=15ojnf3lpy7f1

カンヘジョン 1982年1月4日生

代表作:南極日誌、親切なクムジャさんなど。あの有名ヒップホップ歌手のタブロさんの奥様がカンヘジョンさんだったのですね!!娘ちゃんのハルちゃんも小さい頃から人気番組に出ていたので存じてましたが、まさかタブロさんの奥さまがカンヘジョンさんだったのはびっくりしました!若いときは可愛らしいですよね。

韓国映画「オールドボーイ」のキャスト ユ・ジテ(ウジン役)

https://www.instagram.com/p/BnI6_dSDUJl/?igshid=vi1fufchsqes

ユジテ 1976年4月13日生

代表作:ファンジニ、サバハなど。奥様も女優さんのキムヒョジンさんです。お美しい。オールドボーイではちょっと怖いイメージでしたが、見る写真は笑顔が眩しい大人な男性で優しそうですね。この夫婦見てるとほっこりします^ ^

◎この韓国映画「オールドボーイ」ですが、実は原作は日本の漫画「ルーズ戦記 オールドボーイ」が原作です。更に2013年にハリウッドでリメイク版が公開されました!

韓国映画「オールドボーイ」が原作とリメイク版とどう違いがあるのでしょうか?、、

スポンサードリンク

韓国映画「オールドボーイ」の原作とリメイク版との違いは?

◎韓国映画「オールドボーイ」と原作、リメイク版との違いを簡単に説明しますね。

原作→まず1996年から2年間、全8巻が発行されています。漫画では訳ありの人間が身を隠す場所に10年間理由も分からず軟禁されており、突然出所をし、男の素性を明らかにしていくというストーリーに。

リメイク版→こちらは韓国版のリメイクのため、原作とはだいぶ異なる話だそうです。人に迷惑をかけるまで酔っ払い、人としてツッコミ所がある映画だとか。。笑、ちなみに監禁年数は20年!!原作、韓国版よりはるかに長い設定ですね。笑

リメイク版は映画の敵役となる人物が全てを握ってるんだそうです!見てみたくなったので、近々リメイク版も見てみます!

韓国映画「オールドボーイ」まとめ

オールド・ボーイ』は、何回見ても面白いですね!アクションもかっこよく、何十年経ってもおすすめ映画の一つです!!

怒りや嫉妬、そしてブラックゾーンの出来事が人間を狂わせるんだなーと思いました。そこがリアルに人間の弱い部分として描かれた映画だったんじゃないかと思う映画になってます。

ぜひ韓国映画を見る際には、観たい作品の一つにしてみてください。

ポチッと応援お願いしますね。


韓国ドラマランキング



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です