夫婦の世界(韓国ドラマ)の6話のネタバレ(あらすじ)と感想は?BLACKPINKジェニ登場の理由は?

夫婦の世界の最終回(16話)のネタバレ
スポンサードリンク

今回はどんどん話が盛り上がってる韓国ドラマ『夫婦の世界』第6話のあらすじ(ネタバレ)と実際にドラマ視聴後の感想を書いてみました。

そして、6話ではBLACKPINKのメンバージェニが出てくるシーンがありますが、なぜジェニが登場したのでしょうか?それにはまさかの理由が隠されていましたので説明しますね。

スポンサードリンク

夫婦の世界各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話(最終回)
ロケ地 キャスト OST 動画無料
視聴方法

韓国ドラマ「夫婦の世界」の6話のあらすじ(ネタバレ)は?

ではまず、韓国ドラマ「夫婦の世界」の概要と6話のあらすじ(ネタバレ)を紹介しますね。

作品名(邦題)夫婦の世界
原題(韓国)夫婦の世界
부부의 세계
韓国放送日2020.03.27~20.05.16
韓国放送局JTBC
話数全16話

ソヌ(キムヒエ)とテオ(パクヘジュン)は、今自分たちが直面している状況をお互いのせいにします。
そして、テオは自分が父親がいない悲しさを知っていながら、ジュンヨン(チョン·ジンソ)にも同じ悲しみを経験させようとするソヌを非難し始めます。

ソヌは息子のジュンヨンがテオとダギョン(ハン·ソヒ)の関係を知っているという事実をテオに話します。


あとをついてきたダギョンは、一人でタバコを吸っているテオに自分がまだ妊娠中である事実とともに、テオのためにすべてを放棄できると言います。

インギュ(イ・ハクジュ)は、姿を消したヒョンソ(シム・ウヌ)を探し回って、ソヌを脅かし続けます。
ソヌは“やらればかりにはいられない。勝手にしろ”と言って、インギュの脅迫を無視します。

自分の脅迫が通じなくなった、インギュはテオとダギョンにソヌがヒョンソに頼んで、テオの尾行をした事実を知らせます。


インギュとテオはすぐにソヌがいる病院に訪れ、インギュは院長に自分がソヌから暴行と脅迫を受けたと言います。
テオの蛮行はそこで止まらず、ソヌの過去のトラウマまで語りながら彼女を追い詰め、ソヌの精神鑑定を依頼します。

テオの目的がジュンヨンの養育権であることに気づいたソヌはジュンヨンを連れてどこかへ行ってしまいます。
テオはそんなソヌを追いかけるが逃してしまいます。

ジュンヨンはソヌに“裏切られた人は自分ではなく母だから、母が父を一度だけ許して離婚しなければならないの”かと言います。
“自分は父親なしでは生きていけないと、忙しい母親の代わりにいつも自分のそばにいてくれた人は父親だ”という言葉も付け加えます。

ソヌはそんなジュンヨンの心をつかむために、せき立てます。


そして、ソヌはテオに電話をかけて家で話そうと言います。

まるで自分がジュンヨンを殺したかのようにテオに話してテオを怒らせ、テオは怒りを抑えられずソヌを攻撃します。


そうしてソヌがけがしたタイミングで、ジュンヨンとイェリム(パク・ソニョン)が家に帰って来ます。
結局、ソヌの望み通りテオと合意離婚をすることになり、2年間の接近禁止命令まで受けます。


それから2年後。
ソヌを除いた周りの人に招待状が1枚届きます。
コサンを離れていたダギョンとテオがコサンに戻る際に招待状を送ったのです。

では、韓国ドラマ「夫婦の世界」の6話はというと・・・

スポンサードリンク

韓国ドラマ「夫婦の世界」の6話の感想は?

こちらが韓国ドラマ「夫婦の世界」の6話の感想になります。

6話でソヌがジュンヨンに見せてくれた姿は確かに問題があると思いました。
それによってジュンヨンに大きなトラウマができたかもしれないです。

本当に予測できなかった最後のどんでん返しのエンディングが とても面白かったです。

あと、テオとダギョンは一体何を企んでいるのか、なぜ再びコサンに戻ってきたのか知りたくなりました。

この後、彼らの復讐と恋の物語がどのように展開されるのか楽しみです。

さて、6話では、BLACKPINKのジェニが登場しましたが気づかれましたか?果たしてそのジェニ登場の理由とは?

スポンサードリンク

韓国ドラマ「夫婦の世界」の6話にBLACKPINKジェニ登場の理由は?

韓国ドラマ「夫婦の世界」の6話で、BLACKPINKジェニが登場します。どこに登場したかというと

6話のシーンの中で、ソヌはカフェの屋外テーブルで息子ジュニョンと飲み物を飲んでいるシーンがあります。
ソヌは、道の向こう側にいる妊娠したダギョンと目が合います。

その時、息子のジュンヨンはスマホばかり見ていましたが。



ジュンヨンが見ていたのはBLACK PINKの「口笛」の ミュージックビデオのジェニが出て来る場面でした。(開始1分ぐらいの場面ですね)


では、なぜBLACKPINKのジェニだったのか?



その答えは、2年ぶりに現れたテオが息子ジュニョンに送った招待状にありました。


その招待状には「ジェニの·ハウス·パーティーに招待します」という文句が書かれています。



つまり、テオとダギョンの間に生まれた娘の名前はジェニだったのです。

結局、6話でBLACKPINKのMVでジェニを 見せた理由は、ジュンヨンの異母弟の名前をネタバレしていたんですね。


そんなBLACKPINKジェニ登場の伏線だったことが判明する7話はどんな展開が待っているのでしょうか?7話のあらすじを簡単に紹介しておきますね。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「夫婦の世界」の7話のあらすじは?

韓国ドラマ「夫婦の世界」の7話ですがジュンヨンにテオが送った招待状を見たソヌはすべてのことに神経を尖らせますが、かえって息子ジュンヨンはテオがコサンにもどってくることに安心しているようです。

テオがコサンに帰ってきてからソヌに起こる事件が疑わしいイェリム。

コサン女子会をめぐる彼女たちの間の利害関係は、張り詰めた緊張感を作り出し、平和だった日常に迫った脅威を迎えたソヌは避けず反撃に備えます。

夫婦の世界各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話(最終回)
ロケ地 キャスト OST 動画無料
視聴方法

韓国ドラマ「夫婦の世界」の6話まとめ

6話では、ダギョンはテオに自分のお腹の中に赤ちゃんがまだいると話し、自分は絶対にテオを諦められないと言います。

果たして、ソヌの家庭を壊してしまったダギョンが、幸せな家庭を築いていけるのか気になります。

そして、ソヌと離婚して2年ぶりにコサンに戻ってきたテオとダギョンはどんなことを企んでいるのでしょうか?

6話に続いて7話も たくさん期待してください。



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です