夫婦の世界(韓国ドラマ)の11話のネタバレ(あらすじ)と感想は?インギュを殺害した犯人は?

夫婦の世界の最終回(16話)のネタバレ
スポンサードリンク

前回の話はコサン駅で墜落事故が起きる場面を最後に終わりましたよね?

その事件の犯人は誰なのか本当に気になりますね。

それでは今から韓国ドラマ夫婦の世界11話のあらすじと(ネタバレ)、ドラマ視聴後の感想を紹介します。果たしてインギュを殺害した犯人は誰なのでしょうか?

スポンサードリンク

夫婦の世界各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話(最終回)
ロケ地 キャスト OST 動画無料
視聴方法

韓国ドラマ「夫婦の世界」の11話のあらすじ(ネタバレ)は?

ではまず、韓国ドラマ「夫婦の世界」の概要と11話のあらすじ(ネタバレ)を紹介しますね。

作品名(邦題)夫婦の世界
原題(韓国)夫婦の世界
부부의 세계
韓国放送日2020.03.27~20.05.16
韓国放送局JTBC
話数全16話

ヒョンソ(シム·ウンウ)はインギュ(イ·ハクジュ)にコサン駅の建物の屋上に連れて行かれます。

インギュはヒョンソに“ソヌ(キム・ヒエ)に会ってから良くないことばかり起こり始めた”と言い、”テオ(パク・へジュン)からお金をもらって新しく始めよう”と言い出します。

ヒョンソはそんなインギュに“もうやめよう”と言います。

インギュはヒョンソの反応に衝撃を受けたのか泣き出します。

その間、ヒョンソはインギュから逃げて地下室に隠れます。

テオは逃げるヒョンソを追いかけて、ヒョンソを通じてインギュが屋上にいることを知り屋上に向かいます。

テオとヒョンソが争う時、テオの結婚指輪が外れ、ヒョンソはテオの結婚指輪を拾います。

そして、転落事故が・・・。

ソヌはコサン駅でユンギ(イ・ムセン)に会い、“さっき搬送された方は私が探している人かも”と話をします。

ソヌからの話でユンギは死亡したのが男性だったことがわかります。

なんと死体はヒョンソではなくインギュでした。


ダギョンは家に帰ってきたテオの首に血がついているのを見つけます。

ダギョンはテオのことが心配で聞くが、テオは何事もなかったかのように振る舞いながらも、ダギョンを避けます。

翌朝、ダギョンは出勤準備をしてるテオに、昨日の夜はどこにいたのかと聞いてみます。テオは12時30分まで事務室にいたと。

しかし、ダギョンがスパイから聞いた情報によると、テオが事務所を出た時間は10時30分でした。

テオの嘘にダギョンは疑い始め、テオに“コサン駅で死んだのはパク·インギュだって?”と話します。

パク·インギュを知っているのかというテオの質問に、ダギョンはパク·インギュが最後に電話したのがあなたで、参考人調査を受けるよう警察から連絡が来た事実を知らせます。

こうして警察の聞き込み捜査が始まります。

イェリム(パク·ソンヨン)は警察に、現場にあったマフラーはソヌのものであることを証言します。その後、自分が言い誤りをしたのかと思って警察に証言した事実をソヌにも知らせます。

そのおかげで、ソヌは警察がやって来た時、毅然として対処することができました。


そして、ソヌはヒョンソの連絡を受けて、ヒョンソとテオの間に何があったのかを聞きます。ヒョンソはテオを犯人だと確信していました。

しかし、自分が前面に出るには曖昧な状況であることを知り、自分が持っている証拠品であるテオの結婚指輪をソヌに渡します。

ソヌもテオを疑い始めます。

その時、テオはソヌを訪ね、昨夜コサン駅でソヌとヒョンソを見たという事実とともにソヌを疑っていると話します。


一方、イェリムとジェヒョク(キム·ヨンミン)は知り合いの警察官を通じて分かった事件の情報を知らせにソヌを訪ねます。

ジェヒョクはソヌに事件発生前後の防犯カメラの映像が消えたことを知らせます。その話を聞いたイェリムとソヌはビョンギュ(イ·ギョンヨン)を疑います。


実際に防犯カメラの資料を盗んだ人はビョンギュでした。


ユンギはビョンギュとソヌに会える場を作ります。

そこでソヌはビョンギュにインギュの事件を自殺で終わらせようという意見を出します。

しかし、ソヌを尾行したヒョンソがソヌとビョンギュが会っているのを見て、警察に通報します。そのヒョンソの申告でテオは警察に逮捕されてしまいますが…。

では、韓国ドラマ「夫婦の世界」の11話はというと・・・

スポンサードリンク

韓国ドラマ「夫婦の世界」の11話の感想は?

こちらが韓国ドラマ「夫婦の世界」の11話の感想になります。

11話のコサン駅での転落事件が話の展開を一気に加速させた印象です。

その中、ビョンギュが防犯カメラを直接確認する場面がありました。

これを見て、ビョンギュが直接指示したり、犯したことではないと思いました。

それでは犯人はテオかそれとも他の誰かということになりますね…

さて、韓国ドラマ「夫婦の世界」11話で死んでいたのがインギュと判明しましたね。果たして誰が犯人なのでしょうか?

スポンサードリンク

韓国ドラマ「夫婦の世界」のインギュ殺害の犯人は?

韓国ドラマ「夫婦の世界」のインギュ殺害の犯人は一体誰なのでしょうか?

まず、容疑者候補は4人います。

一人目はテオ

テオは事故発生後、ダギョンに”ジュンヨンの世話をしなければならないかも”と話す場面がありました。もしテオが犯人だったら、ジュンヨンの居場所をめぐってダギョンと話す必要がなかったでしょう。

二人目はソヌ

ただソヌはインギュを殺す理由が全くありません。むしろインギュを説得する場面がありました。

3人目はビョンギュ

ビョンギュはインギュが死んで得することがないので犯人ではないと思いますが・・・。

最後にヒョンソ

ヒョンソは数年間インギュに暴行を受けてきた被害者です。ですが、ヒョンソの心理状態から見て、 インギュを殺せないと思います。

だから、コサン駅転落事故はインギュの自殺だと思います。インギュはお金さえあればヒョンソと幸せに暮らせると思っていたが、ヒョンソの本心が分かって自殺を決心したのではないでしょうか?

12話が気になっている方も多いと思いますので、サラッと12話のあらすじ予想をネタバレしますね。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「夫婦の世界」の12話のあらすじは?

韓国ドラマ「夫婦の世界」の12話ですがテオは誰も自分を助けてくれないという空しさを感じ、家族を信じられなくなります。

そのようにダギョンとの関係はますます疎遠になっていきます。

冷たいテオの態度にダギョンも腹を立てますが、一方では不安が大きくなります。息子には優しいテオ。その姿を見て、ますます不安を募らせるダギョン。

そんなダギョンにまわず、テオはジュニョンに会いに行きますが…。

夫婦の世界各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話(最終回)
ロケ地 キャスト OST 動画無料
視聴方法

韓国ドラマ「夫婦の世界」の11話まとめ

コサン駅転落事故で死んだ人はインギュでした。

正確に犯人が誰なのかは出ませんでしたが、おそらくインギュの自殺だと思いますが果たして・・・?

一方、ヒョンソの申告でテオが警察に逮捕されることになりますが、テオはその後どうなるのでしょうか?

次の話がますます気になりますね。



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です