ボーイフレンド(韓流ドラマ)11話の並木道デートの撮影場所(ロケ地)は?ネタバレ(あらすじ)と感想は?

ボーイフレンド(韓国ドラマ)のネタバレ
スポンサードリンク

人気俳優パクボゴムさん主演の韓流ドラマボーイフレンド!
今回はボーイフレンド11話のネタバレ(あらすじ)や感想、並木道デートで使われた有名な撮影場所(ロケ地)について紹介いたします!

ネタバレを含みますのでこれから見る方はご注意ください。

スポンサードリンク

ボーイフレンドの各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
10話 11話 12話
13話 14話 15話
16話
(最終回)
動画無料
視聴方法
ボーイ
フレンド

韓流ドラマ『ボーイフレンド』の11話の並木道デートの撮影場所(ロケ地)は?

早速ですが、『ボーイフレンド』11話のジニョク(パクボゴム)とスヒョン(ソンヘギョ)の並木道デートの撮影場所(ロケ地)を紹介します。

さて、11話では最後のシーンでとても素敵な並木道でのデートのシーンがありました。実はこの場所、紅葉や散策路として有名で、スーパースターキム・スヒョンの「ドリームハイ」や、最高の視聴率を記録した「星から来たあなた」などの様々なドラマや映画の舞台として知られている、東洋最大規模の公園だそうです!

特にこの並木道はメタセコイヤの道と呼ばれていて、地元の方から観光客の方にまで人気のあるスポットです。韓国人の友達に聞いたのですが、恋人や友達と訪れる人も多いと言っていました。
ただの公園ではなく、韓国伝統形式で作られた庭や歌う噴水など観光できる場所も多いので、ロケ地巡りをするついでに是非行って見てください!

名前は일산호수공원(一山湖水公園)と言いソウルの中心地から車で40分程度で行くことができます。

住所
(日本語)京畿道 高陽市 一山東区 獐項2洞906
(韓国語)경기도 고양시 일산동구 장항2동906

地下鉄は3番線の정발산역(ジョンバルサン駅) 2番出口から631mです。
車で40分なので何人かでタクシーを利用してもいいかもしれないですね!

↓地図を貼っておきます

そんな素敵なロケ地で撮影された11話のネタバレ(あらすじ)を紹介しますね。

スポンサードリンク

韓流ドラマ『ボーイフレンド』の11話のネタバレ(あらすじ)は?

『ボーイフレンド』11話のネタバレ(あらすじ)はこちらです。

思い出のキューバの浜辺でジニョクの「愛してる」という言葉とともに終わった10話。
11話では二人が再び思い出のキューバでデートをするところから始まります。
今までソウルではデートをしたらパパラッチされ、会長に責められて、、、という二人でしたが、ここでは何もかも忘れて二人だけの幸せな時間を過ごすのでした。

↑キスシーンもあります♡

 

そしてソウルに帰ってきたジニョクは今回の活躍によりソクチョから本社に戻るようにという連絡を受けます。広報部の仲間たちもジニョクの復帰を喜びます。

そんなお祭りモードの中、ジニョクはスヒョンに電話をかけ「帰ってきた記念に会いたい」といいます。スヒョンは「代表室にきて」と言いますが、ジニョクは「ホテルの中に誰も知らない場所があるからそこで会おう」と提案し、スヒョンを電話で誘導しながら地下の廊下で会います。

「こんなとこがあるなんて知らなかったでしょう?」と得意げにいいながら、スヒョンと会社内で会えることを喜ぶジニョク。

こんなに近い距離であれこれ楽しそうに話をする二人。「誰かに見られたら困るのに、、」とスヒョンが言った時、

なにも知らない職員が入ってきてしまいジニョクを急いで扉の中に押し込みます。

このシーンはとてもかわいく、ダイジェストにもあったので動画を貼っておきますね。

動画:https://www.youtube.com/

一方ウソクは、キューバ事件を起こしたチェ理事に、証拠の動画を送りつけます。あわててウソクに会いにきたチェ理事はウソクに「私に協力するように」と脅迫されてしまいます。

スヒョンの方も運転手のナム室長にキューバ事件の真相を突きとめるように頼みます。

その翌日、ジニョクの元にジニョクの父親が訪ねてきます。ジニョクの父親は息子の恋人のスヒョンが有名な社長であり、スキャンダルなどにもなることを心配していることを打ち明けます。
そんな父親にジニョクは「行けるところまで行こうと思う、応援してほしい」と言います。そんなジニョクに父親も「息子を信じる」と言います。

その夜、キューバの庭園の資料を見ていたスヒョンはふとあることを思い出します。ジニョクとの思い出の公園がなくなってしまうということです。そしてジニョクに電話をかけ「ご飯をご馳走する」といい、あの公園で待ち合わせをします。ジニョクに会ったスヒョンは「この公園がなくなってしまうのが悲しい」と言います。そんなスヒョンにジニョクはある言葉で慰めます。それがこちらです!

쿠바호텔 부지 주인 할아버지가 그 정원에서 아내분과 사랑을 시작했고 완성했다고
-キューバホテルのおじいさんが、あの庭で奥さんとの愛が始まり、完成したと
서운하긴 하지만 사랑을 시작할 수 있게 해준 곳이니까 잘 보내주려고요.
-寂しいけど、(僕たちの)愛を始めさせてくれたところだから、見送ろうと思う。

その後、ジニョクのおすすめの屋台のようなお店に入った二人。ジニョクはスヒョンを家まで送るために自分は飲まないと言います。
一方、お酒を飲み酔ってきたスヒョンはジニョクに素直な気持ちを打ち明け始めます。

「ジニョクさんが隣にいてくれてうれしい。だけど夢じゃないのかと思うの。朝起きたらジニョクさんがいるのか、夢じゃないのか。そしていることを確認して安心するけど、また怖くて」

そんなスヒョンにジニョクは「なんでそんなこと考えるんですか。僕はここにいるのに」と慰めるように言います。スヒョンは昔の友達がそうだったように引き離されて、また一人になってしまうのではないか心配しているのです。

そしてジニョクは言います。

수현씨, 나는 좌표가 생겼어요.
-スヒョンさん、僕座標ができました。

차수현 앞 1미터가 내 좌표예요.
늘 거기 있을 거예요.
-チャスヒョンの前1メートルが僕の定位置です。毎日そこにいます。
そんなジニョクの言葉に笑顔になるスヒョン。反対に「1メートルは遠くないかしら?」と冗談をいい、ジニョクもそれに乗って「じゃあ10センチで」と再び幸せモードに入るのでした。
そしてスヒョンの携帯にはウソクから「プレゼントがあるから会おう」というメッセージが来ていたのですが、そんなことに気づかずにスヒョンは酔いつぶれてしまったのでした。
酔ったスヒョンを支えながら家に送り届けたジニョク。ベッドに寝かせた後、さっきの不安そうに本音を言うスヒョンを思い出し、額にそっとキスをし、その場を後にするのでした。
そしてマンションの外には、スヒョンに会おうとしていたウソクが落ち着きなくジニョクが出てくるのを待っています。二人がマンションに入ってなかなか出てこないのを不安に思っていたのです。しかしそんなウソクにジニョクは気づきもせずに家に帰って行くのでした。
そして翌日。二日酔いで目覚めたスヒョンは酔ってジニョクにめんどくさく絡んだことを思い出してしまいます。そこにタイミングよくかかって来た電話。「朝になるとジニョクがいないかもしれない」と不安を漏らしたスヒョンを気遣ってジニョクが電話をしてきてくれたのです。朝から大好きな人の声を聞けてスヒョンは満面の笑顔になるのでした。
そんな中ウソクが本格的に動き出します。ドンファホテルが大きくなりすぎているので、スヒョンの補佐も兼ねて、2人で代表をやろうと策略をたてているのでした。
一方、突然スヒョンの父親が会社に訪れます。選挙のことで密会があり、来たということでした。そして偶然にもジニョクにも会い、握手をしながら「今度食事にでもいこう」と誘うのでした。
この光景を見てしまったウソクはさらに焦り始めるのでした。
その日の夜、ジニョクは誕生日が間近の迫った母親のためにアクセサリーを買おうと、ジュエリーショップに立ち寄ります。母親のプレゼントを選びつつも、この前の不安そうなスヒョンを思い出し、スヒョンにあげる指輪も買うのでした。
そしてついにデートの日。二人はメタセコイアの並木道で会います。
ジニョクはキューバで読んだ小説の話を始めます。しかしその内容が悲しくて、スヒョンは顔色を変えます。そんなスヒョンにジニョクは笑いかけ、スヒョンの手をさっと握り、そのまま自分のコートの中に入れます。
するとそこからフィルムケースが出て来ます。それを開けると、、、
ジニョクがスヒョンのために買った指輪が出てきます。嬉しくて感動するスヒョンを見てジニョクは笑顔で指輪をはめてあげます。
そしてジニョクは
내 안에 당신이 가득하고 촘촘해요.
-僕の中はあなたで溢れています。
멀어질 수도 사라질 수도 없어요.
-遠ざかることも、消えることもできません。
난 온통 차수현이니까.
-僕の全てがチャスヒョンです。
내가 당신이 잠드는 그날까지 당신 곁을 지킬게요.
-あなたが死ぬ日まであなたの隣を守ります。
となんとも素敵な言葉でスヒョンに告白をします。
そして二人で指輪をはめて、幸せなデートを楽しむのでした。
翌日、ジニョクは母親の誕生日を祝うために家族とホテルのレストランで食事をすることにします。ここで偶然にもスヒョンとジニョクの両親が同じエレベーターに乗り合わせてしまい、スヒョンはジニョクが母親の誕生日をホテルで祝うつもりだと言うことを察します。そしてお祝いの席にワインを届けるように手配します。
これ以外にもスヒョンは宿泊する際ホテルを自由に使えるように手配しようとしましたが、両親は「ご好意だけいただきます」と丁寧に断ります。そしてその夜、ジニョクが予約したホテルの部屋で過ごす両親はスヒョンとのことについて話します。
特に母親がジニョクとスヒョンの立場の違いにかなり心配していたのです。そんな母親に父親は「心配しなくていい」と安心させ、部屋をでます。そして決心してスヒョンのいる社長室に会いに行くのです。
一方、ジニョクの元にも訪ね人がいました。ウソクです。
何の用できたのか疑う目でいるジニョクにウソクは言います。
「俺は一目惚れをして、そして変わらず愛している、俺の女のためにきた」

ここまでが11話の内容です。

『ボーイフレンド』11話を見た感想はというと・・・

スポンサードリンク

韓流ドラマ『ボーイフレンド』の11話の感想は?

こちらが『ボーイフレンド』の11話を見た私の感想です。

もう11話まで来てしまいましたね。11話はなによりもスヒョンがお酒に酔って、ジニョクに素直な気持ちをぶつけるところがとても印象的でした。またそれを聞いて朝電話してあげたり、指輪を買ってあげたり、気にかけてくれるジニョクもとても素敵でした。

またジニョクが戻って来てくれたので憧れの社内恋愛のシーンも見れて大満足でした。これからもたくさん出て来てほしいですね!

そして内容的にもいろいろと動きがあり、最後の終わり方だけ見ても12話がとても楽しみになりました。

さて12話では2人はどうなるのでしょうか?

スポンサードリンク

韓流ドラマ『ボーイフレンド』の12話のあらすじは?

『ボーイフレンド』12話のあらすじをサラッとお伝えします。

スヒョンの元にはジニョクの父親が訪れ、二人の仲を確認する。またジニョクの元にはウソクが訪れ、スヒョンのことが好きだと宣戦布告を受ける。それぞれ二人の元に訪れた人々のせいで二人は不安な気持ちを抱えたまま食事をする。そしてジニョクはスヒョンの家に行きたいというが、、

一方、スヒョンを自分のものにしようと動き出したウソクが思い通りにホテルの代表に就任する。ジニョクは悩むスヒョンを励ますが、全ては自分の責任であると悩み、、。

ボーイフレンドの各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
10話 11話 12話
13話 14話 15話
16話
(最終回)
動画無料
視聴方法
ボーイ
フレンド

韓流ドラマ『ボーイフレンド』の11話まとめ

さて今回は11話の内容について詳しく見ていきました!

11話では12話に向けて内容もかなり濃くなってきましたね。また二人がどんどん恋人らしくなって来て、キュンキュンシーンもさらに増えていくのではないでしょうか。とても楽しみですね!

今回は並木道デートシーンの撮影地についても紹介してみました。ただ撮影地巡りのためだけでなく、観光目当てで行っても十分楽しめる公園なのでよかったら行って見てくださいね。

12話も期待していきましょう!最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

画像出典:https://m.blog.naver.com/



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です