アジョシ(韓国映画)のあらすじ(ネタバレ)と感想は?キャスト一覧とウォンビンの2020年現在は?

アジョシのネタバレ
スポンサードリンク

韓国映画の代表作といっても過言じゃない人気作『アジョシ』。

今回はあらすじを含むネタバレと見た感想、この映画のキャスト一覧と更に主人公ウォンビンの2020年現在までをご紹介。

スポンサードリンク

韓国映画『アジョシ』の概要とあらすじ(ネタバレ)は?

最初に韓国映画「アジョシ」の概要とあらすじ(ネタバレ)をご紹介します。

作品名(邦題)アジョシ
原題(韓国)아저씨
公開日韓国 2010年8月4日
日本 2011年9月17日
監督・脚本イ・ジョンボム
公開時間119分

過去のとある事件をきっかけに世間を避けてひっそりと暮らしていた質屋を営むテシク(ウォンビン)。テクシの住むアパートの隣にはとある親子が住んでいた。隣人の娘ソミ(キムセロン)と心を通わせるようになり、ソミもテクシを”アジョシ”と呼び、唯一の友人として慕っていた。

ある日、ソミの母親が麻薬の入ったバッグを盗み、母子ともに犯罪組織に拐(さら)われてしまうのだ。

テクシは組織を追い、ソミを救うために前職の技術を使いながら戦う。

そして盗んだ麻薬入りのバッグはただのカバンとして質屋に入れられていたのだ。テクシは組織に反抗しますが、母娘が人質に取られているため、薬物の入ったカバンは組織の言うことを聞くしかなく、運び屋のような役割をせざるを得ないはめに。。

そして運び屋とソミの母親を殺した濡れ衣を着せられてしまい警察に捕まるが、ソミだけでも助けたいテクシは警察に反抗し、たった一人で組織を捜索。

組織を探し出し、ソミを探しますが、見つからず組織のトップ、ソク兄弟の弟を殺して組織の居場所までたどり着きます。

ソク兄弟の兄・マンソク(キムヒウォン)と直接会い、ソミとソク弟を交換条件として話をしますが、ソミは目玉だけになっていたのです。間に合わなかったことを悔やみ、怒ったテクシは組織の構成員を全員殺します。

ソミを失い、守れなかった悔しさからテクシは自殺を図ります。が、、後ろから”おじさん..おじさん..“と繰り返し呼ぶ、少女の声が。

そこには死んだと思われたソミの姿があったのです。テクシはソミを泣きながら抱きしめました。

テクシとソミは一緒にパトカーに乗り、警察官に”頼みがある”と言い、以前ソミが万引きをした雑貨屋でたくさん文房具を買い、テクシはソミに『あの時知らないふりしてごめん、知ってるふりをしたいとき、つい知らないふりをしてしまう』と言うと、ソミは”それどういう意味?”と聞く。

テクシは笑顔でわからない。と答えながらも最後に”もう一度だけ、抱きしめさせくれ”とソミを抱きしめたのでした。

ここで私の韓国映画『アジョシ』の感想をお伝えします。

スポンサードリンク

韓国映画『アジョシ』の感想は?

韓国映画『アジョシ』の感想ですが..

さすが!!ウォンビンさーん!て感じです。

当時のイケメン王ですからね。なのに、アクション素晴らしい!!激しいアクションシーン。痛々しいですが、かっこいい!悪者がばんばんやられていくシーンってスッキリしますよね。笑 

そして逆に子供を守るテクシの優しい心温かいところもギャップがありすぎて、虜になる人は多いんじゃないですかね〜!

男性でもウォンビンさんのアクション、そして鍛え上げられた身体に惚れちゃうんじゃないでしょうか!

(えw)おじさんだけを信じる純粋な心を持つ役をしてた子役のキムセロンちゃんも演技が上手すぎて言葉失いました..!

そしてなにより最後の別れのシーンはなんか泣けましたね。演技がうまいと感情移入しちゃいますからね。すごくいい映画でした!

ここで、韓国映画『アジョシ』のキャスト一覧を紹介します。

スポンサードリンク

韓国映画『アジョシ』のキャスト一覧は?

韓国映画『アジョシ』のキャスト一覧はこちらです。

韓国映画「アジョシ」のキャスト ウォンビン(チャ・テシク役)

ウォンビン 1977年11月10日生 42歳

代表作:母なる証明、マイブラザーなど。42歳とは思えないかっこよさ..。日本でも大人気のウォンビン様。写真からもオーラが伝わってきますね!

韓国映画「アジョシ」のキャスト キムセロン(チョン・ソミ役)

https://www.instagram.com/p/B_wC0zNpUfj/?igshid=1pfysa05srzye

キムセロン 2000年7月31日生 20歳

代表作:ファッション王、ロマンスが必要など。子役のセロンちゃん。綺麗に大人になりましたねー!大人になってからの演技も見てみたくなりました!

韓国映画「アジョシ」のキャスト キムヒウォン(兄弟の兄・マンソク役)

キムヒウォン 1971年1月10日生 50歳

代表作:ミセン、星から来たあなたなど。アジョシ以外で見たことなかったんですが、映画よりテレビ出演が多いみたいですね。悪役多いみたいですが、実際は優しそうなおじさまな感じがしますよね。


韓国映画『アジョシ』といえば、やはり主人公のウォンビンですよね!2020年現在ウォンビンは?…と気になりますよね。

スポンサードリンク

韓国映画『アジョシ』のウォンビンの2020年現在は?

韓国映画『アジョシ』で主役を務めたウォンビンの2020年現在ですが、現在は韓国男性ブランドの『OLZEN』のモデルに抜擢。サイン会をするなどモデル業を中心に活動中。2015年に女優のイ・ナヨンさんと結婚し、挙式7ヶ月後に長男が誕生してます。

現在42歳のウォンビンさん。爽やかさ、イケメンさに加え2020年のウォンビンさんは大人の魅力までプラスされています!!

アジョシ以降、出演されてる映画やドラマはないみたいです。CMや雑誌、モデル業を主にされているようです。今後も俳優業の仕事をされる際には注目ですね!

韓国映画『アジョシ』まとめ

韓国映画「アジョシ」のネタバレはいかがでしたか??

結構ほかの韓国映画って、もやもやするシーンもあったりするのですが、アジョシに関してはスッキリー!!する場面が多い気がします。

あ、ちなみにアジョシ(아저씨)とは、おじさんという意味です!笑 

韓国映画初心者の方にもおすすめな映画になってるかと思います。ぜひ面白いので見てみてください!!

ポチッと応援お願いしますね。


韓国ドラマランキング



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です