NiziU 9 Nizi Stories(虹プロ)の動画無料視聴方法は?1話から9話のネタバレと未公開映像は?

NiziU 9 Nizi Stories(虹プロ)の動画無料視聴方法まとめ
スポンサードリンク

とにかく虹プロジェクトを今すぐフルで最初から無料で観たいなら、Huluで見放題配信中ですので、無料登録してご覧ください!

 

2週間無料トライアル!

 

※2週間以内に解約すれば完全無料
今すぐクリック⇒虹プロジェクトを無料視聴する>>

NiziU 9 Nizi Stories(虹プロ)の動画無料視聴方法を紹介しますね。

またNiziU 9 虹ストーリーズ1話から9話までのネタバレと未公開映像もこっそり暴露しますので、ご覧ください。

スポンサードリンク

NiziUの各メンバーのプロフィールは以下からご覧ください。

マコ リオ マヤ
リク アヤカ マユカ
リマ ミイヒ ニナ
Makeyouhappy
歌割り
見分け方 NiziU9
Stories

NiziU 9 Nizi Stories(虹プロジェクト)の動画無料視聴方法は?

NiziU 9 Nizi Stories(虹プロジェクト)の動画無料視聴方法の結論から先にお伝えしますね。

NiziU 9 Nizi Stories(虹プロジェクト)を無料視聴できるのは、Hulu以外ありません。

NiziU 9 Nizi Stories(虹プロジェクト)の動画の無料視聴はこちら

※2週間以内に解約すれば完全無料

今すぐクリック⇒NiziU無料視聴>>

詳細はこちらで紹介しますね。

NiziU 9 Nizi Stories(虹ストーリーズ)の動画配信状況

そこで、どこで配信しているかを2020年10月現在の各動画配信サービスの状況をご紹介します。

動画配信サービス配信状況無料期間
(無料登録時ポイント)
月額料金
Hulu2週間
(ポイントなし)
1,026円
U-NEXTX31日間
(600ポイント)
2,189円
FODX2週間
(100ポイント)
888円
dTVX31日間
(ポイントなし)
550円
ParaviX2週間
(ポイントなし)
1,017円
music.jpX30日間
(1600ポイント)
1,958円
NetflixX無料期間なし880円
AmazonプライスX30日間
(ポイントなし)
500円
TSUTAYA DISCAS/TVX30日間
(ポイントなし)
2,658円

「NiziU 9 Nizi Stories(虹プロ)」はHulu独占です。

  1. 無料期間は2週間
  2. 見放題作品のみ(課金制一切なし)
  3. 日テレ系作品独占配信あり
  4. Hulu限定オリジナル作品あり
  5. 最大6つ(オーナーを含む)のプロフィールを設定可能
  6. 登録、解約が簡単
Hulu:https://www.hulu.jp/

NiziU 9 Nizi Stories(虹ストーリーズ)の動画を今すぐ観たい方はHulu

Hulu動画
画像出典:https://www.hulu.jp/

Huluでは、虹プロジェクトのシーズン1からシーズン2の全話見放題です。虹プロジェクトが見れるのは、Huluしかありません。

Huluは無料トライアル期間が2週間設定されています。この期間に解約すれば料金は一切かかりません。

Huluは虹プロジェクトだけでなく、アニメ、映画、国内ドラマ、韓流ドラマを観ることができます。

コロナの在宅応援で無料で見れるドラマ動画Hulu
画像出典:https://www.hulu.jp/


ここでHuluの登録方法を簡単に図解で説明しておきますね。

Huluの登録方法

登録はこちらの4ステップで簡単に登録できますので、ご安心ください!

1ステップ

今すぐ無料でおためしをタップ

2ステップ

名前、メルアド等入力する

3ステップ

決済方法を選択する

Hulu登録申し込み後、登録したメールアドレスが届きます。そのメールをクリックすることでメールアドレス認証し登録完了です。

2分あれば登録できますので、こちらのボタンをタップして今すぐに無料でお試しください。

↓ ↓ ↓



「解約するのが面倒なのでは?」と思っているなら解約は30秒あれば超簡単にできますので、安心して登録してくださいね。

Huluの解約方法

こちらの4ステップで解約完了です。

1ステップ

顔マークをタップしてアカウントページを開く

2ステップ

アカウントページの解約するをタップする

3ステップ

下にスクロールして解約ステップを進めるをタップ

4ステップ

アンケートに答え、解約するをタップする

もちろん、Huluはスマホ、タブレットでも視聴できます。

無料トライアル期間が2週間ありますので、
「虹プロ以外特に見たいものがない」
とか
「使いづらい」
とか
感じた場合は、無料トライアル期間中に見たい動画を目一杯観た後で、解約すれば料金は一切かかりません。
その点はご安心くださいね!

ただ、無料で見たかったNiziU 9 Nizi Stories(虹プロ)の動画を見せてくれたことにHuluに感謝し、継続契約することをオススメいたします。継続すれば、全員のNizi Storiesが見れますよ。

NiziUの今夜くらべてみました動画無料視聴方法

今すぐクリック⇒NiziU 9 Nizi Stories(虹プロ)を無料視聴する>>


ですが、あなたのライフスタイルに合えば継続、合わなければ解約で良いと思いますよ。


「解約がしづらいんじゃないの?」
なんて気になっている方もいるかと思いますが、非常に簡単に解約できます。

Huluに登録された方の声も紹介しておきます。
 

なお、本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。


では、NiziU 9 Nizi Stories(虹プロ)の、ネタバレと未公開映像を紹介しますね。

スポンサードリンク

とにかく虹プロジェクトを今すぐフルで最初から無料で観たいなら、Huluで見放題配信中ですので、無料登録してご覧ください!

 

2週間無料トライアル!

 

※2週間以内に解約すれば完全無料
今すぐクリック⇒虹プロジェクトを無料視聴する>>

NiziU 9 Nizi Stories(虹ストーリーズ)のネタバレと未公開映像は?

まず、NiziU 9 Nizi Stories(9虹ストーリーズ)とは韓国のJYPエンターテイメントと日本のソニーミュージックが共同で行ったオーディション番組『虹プロジェクト』でデビューが決まったNiziU9人の軌跡を振り返る番組です。

「NiziU」が誕生するまでの軌跡を本人のロングインタビューで振り返る「NiziU 9 Nizi Stories」を7月30日(木)からHuluで独占配信します。地域オーディション、東京合宿、韓国合宿の様子など、一人ずつがそれぞれ感じた想いを語りながら「Nizi Project」を振り返ります。ガールズグループを目指すきっかけとは?何に歓び、何に苦労したのか?今の心境は?他のメンバーから見てのイメージは? J.Y. Park氏はどんな印象?これからどんなアーティストになりたいか?各話主役9人のデビューメンバーと一緒に、「Nizi Project」の1年を振り返ろう!

出典:https://news.hulu.jp/9nizistories/

配信スケジュール 毎週木曜日20時に1話ずつ追加配信
1話 7月30日(木)  マコ ※初回配信
2話 8月6日 (木)   リオ
3話 8月13日(木)  マヤ
4話 8月20日(木)  リク
5話 8月27日(木)  アヤカ
6話 9月3日 (木)   マユカ
7話 9月10日(木)  リマ
8話 9月17日(木)  ミイヒ
9話 9月24日(木)  ニナ

では、1話ずつネタバレしていきますね。

NiziU 9 Nizi Stories(虹ストーリーズ) 1話ネタバレ マコさん

2020年7月30日に配信されたNiziU 9 Nizi Stories(虹プロ) 1話はNiziUの絶対的リーダーマコさんです。


生年月日:2001年4月4日
年齢:19歳(2020年6月時)
出身地:福岡県
担当:リーダー、メインダンサー
虹プロNiziprojectではチームミッション時にもリーダとしてチームを引っ張っていました。ダンスのレベルNiziUメンバーでもトップクラスです。

画像出典:https://www.hulu.jp/

1話のネタバレですが、マコさんへのインタビューが中心で、他のメンバーがマコさんへの印象も語っていました。

そのなかでも意外で驚いたことが3つ。

  1. J.Y.Parkさんの一言で虹プロジェクトを乗り越えていた
  2. マコさんも自信がないと思っていた。
  3. 抜けていて天然

①J.Y.Parkさんの一言で虹プロジェクトを乗り越えていた

地域予選のときに自分のコンセプトが見つからず悩んでいたマコさんは
「コンセプトは必要ない」
「もともと特別だから自分らしくありのままでいてください」
のJ.Y.Parkさんの一言で吹っ切れてこの虹プロジェクトで実力が発揮できたと言っていたのは非常に印象に残りました。

最初にJ.Y.Parkさんからの一言がなければ悩みながらパフォーマンスしていて、本来の実力を発揮できなかった可能性もあったんですね。

そう考えるとJ.Y.Parkさんって偉大ですね。

J.Y.Parkさんの一言は、13分からです。

いまも東京合宿で披露した2PMのI’ll be backの自分のダンス動画を見ているのが意外でしたね。それほど自信になったパフォーマンスなんでしょうね。

マコさんの圧巻のパフォーマンスは18分ぐらいから始まります。

それと、マコさんにとって、リマさんとミイヒさんの存在が大きかったようです。
地域予選の前日、2人が泣いていたのをマコさんが励ましてあげていたエピソードは非常に驚きましたね。

3人の絆の深さを感じますね。

②マコさんも自信がないと思っていた。

全てのパフォーマンスで自信たっぷりに披露していたように思えたマコさんですが、裏側では不安もあったんですね。

まずNiziUでは絶対的リーダーですが、虹プロジェクト前まではリーダーをやったことがなかったみたいですね。

だから不安があったようですが、新しいことにチャレンジしようというマインドにすぐに切り替えられるのがマコさんのすごいところですよね。

ご自分でも悪いことでも前向き、プラスに考えられるようマインドをコントロールしているとおっしゃっていました。

また、歌やダンスもさらに虹プロジェクトを通じて成長したのを感じているようですね。

特にファイナルミッションで高音パートをもらったときは自分には出来ないと思ったようです。

だけど「出来たらカッコいいと思われる」「マコちゃんは高音も出るんだと思われる」
と切り替えて練習をたくさんして、出せるようになったと言っていましたね。

「地声で歌うのが得意じゃない」「高い音域が出るとは思っていなかった」と思っていたのも意外でしたが、ファイナルミッションを通じて、地声とファルセット(裏声)を使い分けられるようになったみたいです。

ファイナルミッションで実力が伸びたと自分で語っていました。

マコさんが実力的に伸びたというファイナルミッションのパフォーマンスはこちら!

「まだ見えない可能性」の歌詞を歌っているシーンを注目してご覧ください。(19分ぐらいから始まりますよ)

チームの雰囲気作りがリーダーとして大事というのこの虹プロジェクトを通じて学んだとも言ってました。

だから韓国合宿のミッション2の練習前に、チームマドンニのマヤさん、リオさんを部屋に呼んで料理を振る舞ったんですね。

その時、牛肉用のミンチがなく、ステーキ用の牛肉を細かく切って準備していたエピソードからは、喜ばせようという気持ちが伝わってきますよね。

そのミッションでは、マコさんはマヤさんからは表情、リオさんからはダンスを学んだようです。

学べるものは学ぼうという姿勢があるというのも素晴らしいですね。

③抜けて天然

各メンバーがマコさんのことを口々に抜けていて天然と言っていたのがかなり微笑ましかったです。

ツボがすごく意外(ニナ)
すごい天然(リマ)
笑うポイントがおかしい(リオ)
1人で笑ってる(マユカ)
よくわからないことで笑ってる(リオ)
眠たいときでも来る(マユカ)
いちばん最後まで寝ないで残ってる(リマ)

画像出典:https://www.hulu.jp/

リクさんのリップバームを知らずに取っていた話は笑えましたね。

そんなマコさんですが、誕生日(4月4日)にメンバーから料理を作ってもらったようです。


マコさん以外の誕生日はこちらのプロフィールをご覧くださいね。

少し抜けていて天然なマコさんですが、両親への感謝を忘れていないところはさすがマコさんって感じですね。

韓国に行くと言ったときに許してくれた両親への感謝は忘れていないと語っていまいた。

3年も両親と離れて暮らしているので会いたい気持ちがなかったわけではないんでしょうけど、きっと気持ちを抑えていたんでしょうね。両親からのビデオレターでは、その抑えていた気持ちが溢れ出して涙が流れたと言っていました。

あのシーンは見ている私たちも涙が自然と出ちゃいますよね。


そんなマコさんの未公開映像はHuluで配信しています。2週間以内に解約すれば無料で視聴できますので、ぜひご覧ください。

画像出典:https://www.hulu.jp/

NiziU 9 Nizi Stories(虹プロジェクト)の動画の無料視聴はこちら

NiziUの今夜くらべてみました動画無料視聴方法

今すぐクリック⇒NiziU 9 Nizi Stories(虹プロ)を無料視聴する>>

NiziU 9 Nizi Stories(虹ストーリーズ) 2話ネタバレ リオさん

2020年8月6日に配信されたNiziU 9 Nizi Stories(虹プロ) 2話はNiziUのダンスの実力ナンバーワンのリオさんです。

生年月日:2002年2月4日
年齢:18歳(2020年6月時)
出身地:愛知県
担当:リードダンサー
リオさんもダンスのレベルはNiziUメンバーの中でもトップクラスです。激しいダンスパートもこなしてくれそうなので、ソロダンスにも期待したいです。

2話のネタバレですが、1話のマコさんと同じようにリオさんへのインタビューが中心。それと、他のメンバーがリオさんへの印象を語っている内容でした。

2話のリオさんで印象に残ったのは3つ。

  1. 地域予選のダンスの振り付けはアドリブだった
  2. 緊張すると頭が真っ白になる
  3. ご両親の愛情がNiziUリオさんを誕生させた

①地域予選のダンスの振り付けはアドリブだった

リオさんのNizi storyの始まりは、名古屋地域予選の圧巻のダンスパフォーマンスからですね。

画像出典:https://www.hulu.jp/

J.Y.Parkさんからも大絶賛されていたダンスでしたが、あの振り付けがなんとアドリブだったとは、驚きましたね。

リオさんは1次審査の後に、当日2次審査、3次審査があるとは知らなかったようです。ですので、ダンスの振り付けは準備していなかったというのです。

「頭に何も考えてない真っ白なまま踊ったのがいい評価につながった」と自分で言ってましたね。

リオさんのアドリブだったという衝撃のダンスパフォーマンスはこちらです。(13分から始まります。)

ただ、東京合宿では、ダンサーみたいとJ.Y.Parkさんに言われていましたね。

称賛の言葉と思いきや、칭찬 아니에요(褒め言葉ではありません)と言われてましたね。でもあのJ.Y.Parkさんの一言でリオさんも歌手としてのダンスがどういうものかがわかったのでしょうね。

リオさんを成長させたのは、やはりJ.Y.Parkさんなんですね。

②緊張すると頭が真っ白になる

ダンスをアドリブで披露できるリオさんですら、緊張すると頭が真っ白になるそうです。

中島美嘉さんの「雪の華」を披露したんですね。「雪の華」はミイヒさん、リクさん、マコさんもこのボーカル審査で歌っていました。

私としては、ミイヒさんの「雪の華」が一番良かったかな。

頭が真っ白になって、J.Y.Parkさんからの評価も覚えていないというリオさん。でもしっかりキューブをもらっていましたね。

歌唱力は最初の頃は本当に自信がなかったリオさんですが、虹プロジェクトのファイナルステージでは見事な歌を披露してくれていました。NiziUではダンスはもちろん、歌でも魅了してくれることでしょう。

③ご両親の愛情がNiziUリオさんを誕生させた

NiziU 9 Nizi Storiesの2話のリオさんを見て、本当にご両親の愛情を受けて育ったんだな、というのを強く感じましたね。

インタビューでも

虹プロジェクトを受けた理由を聞かれて「お父さん、お母さんから一回でいいから受けてみなよ」

「お母さんからSNSでリオのこと書いているよと送ってもらったり、」

お母さんが「リオの踊っているときの表情とか表現力が好き」と言ってくれる

お母さんと毎日連絡している。「お昼ごはんにこれ食べたよ」「ダンスのレッスンでここを注意された」とか日常的な会話をしています。

「お父さん、お母さん両方になつこくどちらにも行く感じ」

と何度もご両親のことが話に出ました。

これだけ聞いていても、リオさんがどれだけご両親から愛情を受けて育ったかがわかりますよね。そう考えると、NiziUのリオさんを誕生させたのは間違いなくご両親ですね。もちろんご両親が出会って、リオさんを生んでくださらないとNiziUリオさんは誕生してませんけどね。

両親からのビデオレターを見ているシーンは感動ですね。ご両親もNiziUでデビューが決まって本当に嬉しかったでしょうね。

そんなリオさんの貴重なシーン満載のNiziU 9 Nizi StoriesはHuluで配信しています。2週間以内に解約すれば無料で視聴できますので、ぜひご覧ください。

NiziU 9 Nizi Stories(虹プロジェクト)の動画の無料視聴はこちら

NiziUの今夜くらべてみました動画無料視聴方法

今すぐクリック⇒NiziU 9 Nizi Stories(虹プロ)を無料視聴する>>

NiziU 9 Nizi Stories(虹ストーリーズ) 3話ネタバレ マヤさん

2020年8月13日に配信されたNiziU 9 Nizi Stories(虹プロ) 3話はNiziUの白鳥マヤさんです。

生年月日:2002年4月8日
年齢:18歳(2020年6月時)
出身地:石川県
担当:リードダンサー
マヤさんは以前日本で行われたダンスコンテストで優勝経験もあるので、ダンスのレベルも高いです。また、演技力も高いので安定したパフォーマンスに期待大です。

3話のネタバレですが、マヤさんへのインタビューとともに、他のメンバーがマヤさんへの印象を語っていました。

そのなかでこちらの3つ、新たに知ることができました。

  1. おじいちゃんが心の支えだった(未公開)
  2. 地域予選の「24 hours」ソンミを披露した時のJ.Y.Parkの一言がマヤさんを変えた(未公開)
  3. みにくいアヒルの子ではなく、J.Y.Parkさんの似顔絵を見せるつもりだった

①おじいちゃんが心の支えだった(未公開)

東京合宿のスター性評価のときに、マヤさんがおじいちゃんを大切に想っていたことを、涙ながらに語っていましたよね。

一緒に涙した方もいたかと思いますが、地域予選でもマヤさんは虹プロジェクトを受ける理由として、応援してくれていたおじいちゃんのためにも虹プロジェクトに受かりたいと熱い思いを語っていました。(未公開映像)

おじいちゃんの気持ちを込めて頑張りたいです

おじいちゃんが見守ってくれていたから、マヤさんは頑張れたのかもしれませんね。

きっとおじいちゃんも今頃、心から喜んでくれているでしょうね。これからの活躍をきっと楽しみにしていることでしょう。

②地域予選の「24 hours」ソンミを披露した時のJ.Y.Parkの一言がマヤさんを変えた(未公開)

マヤさんが地域予選で、ソンミ『24 hours』を披露していたのは、すでにご存じの方も多かったと思います。ただほんの一部だけの映像しかなかったですね。ソンミ『24 hours』は韓国合宿のミッション1でマコさんが見事なパフォーマンスを魅せてくれた曲ですね。

Part1の3話(3-2)の10分ぐらいからマヤさんが登場します。

NiziU 9 Nizi Stories3話では、それがフルで見ることができましたよ。

そこでは、マヤさんのダンスを見たJ.Y.Parkさんからこんな質問をもらっていました。

Q

J.Y.Park「僕と一緒にデビューをする理由がありますか?」

A

「個性を大切にする方と聞いています。今はまだわからない個性を光らせたいと思い、デビューして光った人になりたいです。」

Q

J.Y.Park「自分だけの特別な長所がないと思いますか?」

A

「自分ではわからないです」

そして最後に、J.Y.Parkさんはこんな言葉をマヤさんにかけていました。


J.Y.Park「勝村(マヤ)さんは演技力が素晴らしいです。踊るときの目つきやジェスチャーが本当に魅力的です。ダンスと歌に関して、テクニックはまだまだ足りないです。でも短所が多いですが、特別な長所が一つだけあったら選べます。なぜならプロデューサーは短所を最大限補いながら、長所を引き立てればいいからです。」

このときから、J.Y.Parkさんはマヤさんの長所である演技力を見抜いていたんですね。東京合宿の最後のショーケースでも、ゲスト審査委員のTWICEのモモさんからも表情や表現力がとてもよく目についたと称賛されてましたね。またJ.Y.Parkさんからも演技力でマイナスをカバーしていると評価されていましたね。

地域予選にJ.Y.Parkさんから言われた言葉が頭に残っていたからこそ、自分の長所に気づいたマヤさんは、デビューまで駆け上がることができたのかもしれないですね。

J.Y.Parkさんの人を見抜く力と長所を引き立たせる力は本当にすごいですね。

③みにくいアヒルの子ではなく、J.Y.Parkさんの似顔絵を見せるつもりだった

マヤさんといえば、みにくいアヒルの子というイメージの方も多いと思います。東京合宿のスター性評価のときに自作の紙芝居を用意して、涙を誘っていましたよね。

でも、実は絵が得意なマヤさんは、J.Y.Parkさんの似顔絵をその場で書くのを見せるつもりだったようです。

けれど説明会で面白くなくて、却下となり、悩んだ結果、演技力と得意な絵を一緒にできるのが紙芝居だと思ってやることになったんだそうです。

J.Y.Parkさんの似顔絵も見たかったですよね。NiziUでデビューした後ででいいので、ぜひ見せてください。

それと、マヤさんはNiziUのお母さんと呼ばれており、しっかりものというイメージがありますよね。

でも、かなりギャグセンスが高いとメンバーから言われていました。スッキリでもおもしろ部門1位に輝いていましたね。

NiziU 9 Nizi Storiesの3話では、どうやらマヤさんはエアーギターを得意としているようです。

「いつかエアーギターを(披露します)」と言っていたので、楽しみにしましょうね。


そんなマヤさんの未公開映像たっぷりのNiziU 9 Nizi StoriesはHuluで配信しています。2週間以内に解約すれば無料で視聴できますので、ぜひご覧ください。

NiziU 9 Nizi Stories(虹プロジェクト)の動画の無料視聴はこちら

NiziUの今夜くらべてみました動画無料視聴方法

今すぐクリック⇒NiziU 9 Nizi Stories(虹プロ)を無料視聴する>>

NiziU 9 Nizi Stories(虹ストーリーズ) 4話ネタバレ リクさん

2020年8月20日に配信されたNiziU 9 Nizi Stories(虹プロ) 4話はNiziUのリスことエネルギッシュなメインボーカルリクさんです。

生年月日:2002年10月26日
年齢:17歳(2020年6月時)
出身地:大阪(2020年6月時)
担当:リードボーカル
歌唱力もあり、チームのムードメイカーにもなれそうなのが、リクです。明るい性格なので、いつもニコニコしています。

4話のネタバレですが、リクさんの前向きな姿勢がとても印象に残りましたね。

インタビューのなかで特にこの3つが新たに知ることができました。

  1. 地域予選でTWICE「Candy Pop」を披露し2つの問題点を指摘されていた(未公開)
  2. 東京合宿でみんなと早く仲良くなりたかったから喋りまくっていた
  3. 前向きな姿勢がデビューさせた

①地域予選でTWICE「Candy Pop」を披露し2つの問題点を指摘されていた

地域予選では、空手を披露したのはすでに公開されていましたが、TWICEの「Candy Pop」のダンスを披露していたようですね。

NiziU 9 Nizi Storiesではフル動画で見れますよ。

そのダンスで問題点が2つあるとJ.Y.Parkさんに指摘を受けていました。

  • 関節が上手く使えてない
  • ダンスはグルーブ感がなく、勉強している感じがするので芸術的な価値がない

歌やダンスは勉強ではなく、感情を伝える行為であることを身に着けたほうが良いと。

歌やダンスを習っている方は、全員が知っておくべきことですね。これだけ指摘を受ければ受かるとは思わないですよね。

でもJ.Y.Parkさんは「私は他のプロデューサーと視点が違う」とはっきり言ってました。

何よりも大切なのはナチュラルさだと。リクさんのナチュラルさは本当に自然だと。教えたら伸びる可能性が高いと言われていたんですね。そして、リクさんの可能性を見て合格にすると。

リクさんの可能性を見極めたJ.Y.Parkさんは本当に凄い方ですね。この言葉何度目でしょうか(笑)

実際に、みるみるうちに成長していき、NiziUのメンバーに見事2位で入りましたしね。リクさん自らの努力はもちろんあったかと思いますが、その可能性を見出したJ.Y.Parkさんはやっぱり凄いです。

東京合宿のダンス評価で、TWICEの「FANCY」では、3ヶ月間での成長が早くも見られていました。これも未公開映像ですので、ぜひHuluでご覧くださいね。

Hulu:https://www.hulu.jp/

「最下位から自分の名前を探して上の方にあったので驚いた」、と言っていたのが印象的でした。それだけ自信がなかったのに、ダンス評価では6位でしたね。ただ楽しみながら踊れてないと指摘を受けていました。

またボーカル評価では驚くほど成長した、3ヶ月だけでこんなに成長したということはこれからもっと成長できると言われていましたね。

韓国合宿でもさらなる進化を遂げ、見事にNiziUとしてデビューすることになったリクさんもやっぱり凄いですね。

②東京合宿でみんなと早く仲良くなりたかったから喋りまくっていた

東京合宿で最初に集まったときのリクさんの第一印象は、

よくしゃべるな(リオ)
東京合宿の説明会で初めてあったときに「どっから来たん?」って聞かれた(マユカ)
クラスに一人はいる明るい子のようでめっちゃ親近感が湧いた(マコ)

リクさんも26人の中で一番喋っていたと自覚があったようですね。

でもその理由は、同じ夢を追いかけている人と話がするのが好きなので、ライバルでもある仲間と絆を深めたかった、からだそうです。

この物怖じしないところが、リクさんの強みなんでしょうね。

③前向きな姿勢がデビューさせた

リクさんの前向きな姿勢には本当に学ぶべきところが多いです。

東京合宿のショーケースで、ダンスについて地域予選のときに指摘したことを1つ忘れているというあまり良い評価をもらえませんでした。その時、落ちると思ったようですが、5位で東京合宿通過。

でもその時の指摘がとても悔しくてお母さんと泣いたようです。

当時、リクさんは、「J.Y.Parkさんからの指摘を直して絶対にデビューしてやる!」と心に誓ったと言っていました。

そして、韓国合宿のファイナルステージでは、東京合宿の悔しい想いを二度としないようにという想いが強くあったそうです。その強い想いが、J.Y.Parkさんからの指摘するところないという最高の評価につながったんでしょうね。

あと、韓国合宿のミッション3の課題曲が2PM「Heart Beat」と知らされ、MVのラップを聞いたときに「できるんかな?」と不安があったそうですね。仲間の存在が大きかったけど、自分ができる高音を頑張り、ボーカル面で引っ張っていこうと前向きに思ったと言っていました。

この前向きさですよね、リクさんの素晴らしいところは。

それと、リクさんは本当にステージを楽しんでいたんだな、というのがNiziU 9 Nizi Storiesの4話では伝わってきましたね。

これからもリクさんの笑顔は私たちを魅了してくれることでしょうね。期待しましょう!


そんなリクさんの未公開映像たっぷりのNiziU 9 Nizi StoriesはHuluで配信しています。2週間以内に解約すれば無料で視聴できますので、ぜひご覧ください。

NiziU 9 Nizi Stories(虹プロジェクト)の動画の無料視聴はこちら

NiziUの今夜くらべてみました動画無料視聴方法

今すぐクリック⇒NiziU 9 Nizi Stories(虹プロ)を無料視聴する>>

NiziU 9 Nizi Stories(虹ストーリーズ) 5話ネタバレ アヤカさん

2020年8月27日に配信されたNiziU 9 Nizi Stories(虹プロ) 5話はNiziUのフワフワビューティーアヤカさんです。

生年月日:2003年6月20日
年齢:17歳
出身地:東京
担当:ビジュアル、リードダンサー
アヤカさんは、JYParkさんを魅了したほどのビジュアルの持ち主でもあります。JYParkさんを惹きつけてしまうほどの魅力があります。

5話のネタバレですが、アヤカさんがここまで成長できた理由がわかった気がしますね。

特にこの3つがインタビューを通して新たに知ることができました。

  1. 地域予選、韓国語で自己紹介していた。(未公開)
  2. 韓国合宿で2回最下位になったら脱落と聞いて帰りたいと思った
  3. 本番に強い

①地域予選、韓国語で自己紹介していた。(未公開)

地域予選の3次審査で、アヤカさんはJ.Y.Parkさんに韓国語を披露していました。

저는 아라이 아야카라고 합니다 잘 부탁합니다(私は新井彩花と申します。よろしくお願いいたします。)

J.Y.Parkさんから韓国語を習ったことがありますか?と聞かれ、独学で勉強したと返事していました。

K-POPのアイドルになりたいから韓国語を勉強していたんですね。韓国合宿でも韓国語を披露していましたよね。アヤカさんって本当に努力家ですよね。

アヤカさんは

私は一度決めたことはやり遂げる性格

とインタビューで言ってました。この芯の強さがここまで成長できた理由なんでしょうね。

その芯の強さをJ.Y.Parkさんも最初から見抜いていたのかもしれません。

地域予選のダンスは客観的にもうまいとは思えないレベルでした。J.Y.PARKさんからも8-9年習ってこのレベルでは練習したとは思えないとはっきり言われていましたね。

NiziU 9 Nizi storiesでは、アヤカさんの地域予選のダンスがノーカット版で見れますよ。

ただJ.Y.PARKさんも実力では不合格ですが、アライさんのことが頭から離れない。歌手になるにはたくさんのことを習う必要がある。一生懸命習う準備ができていますか?と言われていました。

アヤカさんは、間髪入れずはいと。

約束しましたか?にもはいと即答。

J.Y.PARKさんは、返事が早いと驚かれていました(笑)。でもそのときにはアヤカさんの心のなかでは絶対に成長してデビューを掴むと決めていたんでしょうね。

J.Y.PARKさんに、スター性を見て合格にします、と言わせたのはアヤカさんはやはりスターですね。

これは未公開でしたが、アヤカさんが去ったオーディンション会場で、スタッフから(アヤカさんは)教えたら伸びると思うか?と聞かれたJ.Y.PARKさんは、今まで一生懸命練習したけどこのレベルなのか?それとも一生懸命練習してなかったからこのレベルなのか?教えてみないとわからないと答えていましたね。

結局は、後者だったんでしょうね^^。趣味でダンスを習っていたとアヤカさんも言ってましたからね。

その後のアヤカさんの成長ぶりは目を見張るものがありましたね。J.Y.PARKさんも東京合宿では、地域予選のときよりさらに上手くなった。韓国合宿ミッション1でも粗っぽさがなくなり、東京合宿よりさらに成長した。と

そして、アヤカさん自身でもベストパフォーマンスに選んでいたのは、韓国合宿ミッション2でミイヒさん、リマさんと一緒に披露した「VERY VERY VERY(너무 너무 너무)」でした。

わたしも何度も見ましたが、可愛かったですよね。17分ぐらいからSun rises(ミイヒさん、リマさん、アヤカさん)のパフォーマンスが始まります。

Hulu:https://www.hulu.jp/

②韓国合宿で2回最下位になったら脱落と聞いて帰りたいと思った

そんな心の芯の強さを持っているアヤカさんですが、韓国合宿では周りのメンバーとの実力の違いを感じていて不安になっていたようですね。練習のときに歌を(他のメンバーに)聴かれるのが怖かったとも言っていました。

それに、J.Y.PARKさんから、2回最下位になったら脱落させるとと聞いて、帰りたくなったそうです。

東京合宿では最下位で合格して、韓国合宿のメンバーに選ばれてましたからね。

メンバーの支えもあったかもしれませんが、やはりアヤカさんはJ.Y.PARKさんとの約束を守って、成長した姿を見せて、デビューしたいという強さが根底にあったからこそ乗り越えられたのでしょう。

J.Y.PARKさんからダンスが本当に上手くなったと言われていた韓国合宿ミッション3のHeartbeatは9分ぐらいから始まります。

③アヤカさんは本番に強い

アヤカさんといえば、ウィンクが印象に残っている方も多いと思います。

韓国合宿のミッション1で見せた、あのウィンクに惚れた方は多いのではないですか?ニナもめっちゃかわいいというジェスチャーをしていましたよね。あのウィンクは7分ぐらいからです。何度見てもかわいいですよね。

でもあのウィンクは、練習のときは全くしてなかったそうです。いつあのウィンクをやると決めたかというと、リハーサルから本番までの間だそうです。

少しだけ練習して、あのウィンクを披露したとは本当に本番に強いですね。

リーダーのマコさんもアヤカさんは本番に強いと称賛していました。

絶対にデビューしたいという心の強さがあっただけでなく、本番に強いという資質をもともと兼ね揃えていたんですね、アヤカさんは。それだけでもスターですよね。

なによりも楽しもうという気持ちがそうさせたのかしれませんが。

アヤカさんはふわふわしていて、インタビューでもおっとりしていましたが(笑)

そのスター性を最初から見抜いていたJ.Y.PARKさんはやっぱり凄いです(この言葉何度目でしょうね)

早くアヤカさんのウィンクをテレビやステージで見たいですね。楽しみにしましょうね。

そんなアヤカさんの未公開映像たっぷりのNiziU 9 Nizi StoriesはHuluで配信しています。2週間以内に解約すれば無料で視聴できますので、ぜひご覧ください。

NiziU 9 Nizi Stories(虹プロジェクト)の動画の無料視聴はこちら

NiziUの今夜くらべてみました動画無料視聴方法

NiziU 9 Nizi Stories(虹ストーリーズ) 6話ネタバレ マユカさん

2020年9月3日に配信されたNiziU 9 Nizi Stories(虹プロ) 6話はNiziUのカメレオンことマユカさんです。

生年月日:2003年11月13日
年齢:16歳
出身地:京都
担当:リードラッパー、リードダンサー
マユカさんは虹プロNiziproject開始当初はそれほど注目されるメンバーでありませんでしたが、東京合宿最終審査から一気に注目集めるようになりました。韓国合宿では、大きく成長した姿を披露したのが印象的です。

6話では、J.Y.PARKさんのあの一言がマユカさんを成長させたことがよくわかりましたね。

このインタビューを通じて、新たにわかったことはこちらの3つ。

  1. 地域予選のときにはアルバイトをしていた
  2. 地域予選TWICEのcandy popをフルに踊っていた(未公開)
  3. マユカさんの成長のターニングポイントはオカリナ演奏だった(未公開)

①地域予選のときにはアルバイトをしていた

地域予選の3次審査で、マユカさんがアルバイトをしていたことをわかりました。

「マユカって高校生だよね。なんでアルバイトをしていたの?」
と不思議に思った方も多いと思います。

その理由は、ダンスをもう一つ習いたくて交通費と月謝を貯めるため、だったそうです。

1個は親から出してもらっていたようですが、もう一つは自分で出すようにと言われたとインタビューで答えていました。

普通ならそれで諦めそうなところを、諦めずに自分でアルバイトをしながらもダンスを習っていたマユカさんの頑張りに涙が出てきますね。

1週間に4日から5日アルバイトをしていたというマユカさんには脱帽ですね。

アイドルから夢をもらったので、自分も夢を与えられる人になりたいという想いがあったと語っていましたが、その頑張りがこの虹プロジェクトでの成長につながったんですね。

②地域予選TWICEのcandy popをフルに踊っていた(未公開)

そんな努力を続けていたマユカさんは、地域予選第3次審査で、J.Y.PARKさんにTWICEのCandy Popのダンスを披露していました。(未公開映像)

ただ、J.Y.PARKさんからは新人のような情熱が感じられないと酷評を受けていました。

歌手は切実な夢かと聞かれ、夢を与えられる人になりたいと返答していたマユカさん。

それに対して、「歌とダンスはテクニックの披露ではなく、感情の伝達であるべき。(マユカさんは)試験を受ける学生みたいで(ダンスに)没頭できない、今後の練習では、どんなことを感じて、どんな感情を伝えたいのか?を考えて取り組むのがいい」とアドバイスをJ.Y.PARKさんからもらっていました。

その場で合否は出せないので、一旦保留となったんですね。NiziUのメンバーで地域予選で保留からデビューメンバーになったのはこのマユカさんただ1人。

最終的な結果、「君の成長する可能性を見てもう一回チャンスを与えたい」となり、合格となりました。

J.Y.PARKさんの人を見る力って本当にどれだけ凄いのでしょう。

今とは比べ物にならないほどのレベルだったマユカさんのあのダンスを見て可能性を見出す方がどれほどいるのか、本当にJ.Y.PARKさんには驚かされます。

そして、マユカさんの成長する可能性をよくぞ見抜いてくれたと感謝したいですね。

マユカさんのTWICEのCandy Popのフル動画や、マユカさんの自宅に合格映像が届き、嬉し涙を流すシーンなど、未公開映像たっぷりですので、ぜひHuluでご覧くださいね。

Hulu:https://www.hulu.jp/

③マユカさんの成長のターニングポイントはオカリナ演奏だった(未公開)

マユカさんは東京合宿のスター性評価でオカリナの演奏を披露していました。これも未公開映像です。

しかもそのオカリナの練習期間はたったの2週間。

ではなぜオカリナを演奏することになったのかというと、本当はピアノで「雪の華」を演奏するつもりだったようですね。だけどピアノが用意できないとなったみたいです。

何を披露するか悩んで、お母さんが
短期間で弾けるようになる 楽器
と検索したらオカリナが出てきたから、だそうです(笑)

その演奏を聴いたJ.Y.PARKさんからは2週間の練習にしてはとても上手だった、と高評価をもらっていました。楽器を弾く素質があると言われ、思わず涙を流していたのがとても印象的でした。

そして、衣装と髪型も今までのマユカさんとは違う人に見えてとても綺麗です、初めて褒められたのがよほど嬉しかったのでしょうね。

マユカさんの成長へのターニングポイントはまさにココで褒められたからだったんですね。ここで褒められたので、最後のSHOWCASEを頑張ることができたとマユカさん自身も言っていました。

実は、オカリナの披露する前にピアノを弾ける人がいるかとJ.Y.PARKさんから聞かれ、マユカさんはJ.Y.PARKさんの前で電子ピアノの腕前を披露していました。(未公開映像)

ドビュッシーの「アラベスク第一番」を演奏しているマユカさんが見れるのはHuluのみですよ。

※2週間以内に解約すれば完全無料

今すぐクリック⇒無料視聴>>

オカリナの演奏を褒められ自信をつけたマユカさんのそこからの成長ぶりはご存じの方も多いと思います。

東京合宿の最後の評価、SHOWCASEでは一気にキューブを3つもらい、韓国合宿のメンバーに13位で滑り込みで入りましたね。

マユカさんは、SHOWCASEでたまたまラップを担当することになり、ボーカルのレッスンで褒められ、さらに自信がついたんですね。

自分にはラップが向いているのかもとその時初めて思ったそうです。

マユカさんにラップを振り分けたその先生にも感謝ですね。

NiziUのマユカさんといえば、やはりラップですよね。

その才能が開花したのが、韓国合宿ミッション3の2PMの「Heart Beat」ですね。自分自身でもこのHeart Beatで自分の中で何かが変わったとはっきり言っていましたね。

マユカさんから始まるHeart Beatは9分ぐらいからです。

マユカさんがSHOWCASEで3つキューブをもらった時、リクさんは自分のことのように泣いてくれていたそうです。優しいですね。

そのリクさんとは韓国合宿前には、一緒にダンスを踊ったり、カラオケに行ったりして、練習していたそうですね。

さらに、マユカさんとリクさんの仲の良さがつたわってくるエピソードがこちら。

ミイヒさんがファイナルステージの「Boom Boom Boom」が始まる前に、疲れてしんどそうなミイヒさんの肩をポンポンと叩いてくれるのに助けられたと言ってました。

それに対して、

リクさんは「叩かれたことがない」とちょっとジェラシー。

マユカさん「遠かったからしなかったけど、でも本番はしたよ」
リクさん「覚えてない」

マユカさんは笑いながら「最悪!最悪!」と2回も言ってました(笑)

2人は本当に仲がいいですね。そんなことがあったんだなと思いながら、韓国合宿ファイナルミッションの「Boom Boom Boom」をもう一度見てみてください。11分ぐらいからスタートします。

NiziUのメンバーからは、マユカさんの魅力は

ステージごとにコロコロ変われるところ(ミイヒさん)
目立ってないけど何気に陰で支えてくれる(リクさん)
ミッションごとかっこよかった、かわいかったという変わりようが本当に凄い(マヤさん)
ラップが素晴らしい(リマさん)

と言われていました。

最後はさすがNiziUのカメレオンとみんなから言われていましたね。マユカさんがカメレオンにしか見えなくなってしまいました(笑)

いろんなマユカさんを早くテレビやステージで見たいですね。これからが本当に楽しみですね。

そんなマユカさんの未公開映像たっぷりのNiziU 9 Nizi StoriesはHuluで配信しています。2週間以内に解約すれば無料で視聴できますので、ぜひご覧ください。

NiziU 9 Nizi Stories(虹プロジェクト)の動画の無料視聴はこちら

NiziUの今夜くらべてみました動画無料視聴方法

NiziU 9 Nizi Stories(虹ストーリーズ) 7話ネタバレ リマさん

2020年9月10日に配信されたNiziU 9 Nizi Stories(虹プロ) 7話はNiziUのメインラッパーのリマさんです。

生年月日:2004年3月26日
年齢:16歳(2020年6月時)
出身地:東京
担当:メインラッパー
虹プロNiziprojectでは得意のラップを披露する場面が多くありました。その経験を生かして、メインラッパーとして活躍してくれそうです。

リマさんは虹プロジェクトの最初から輝いていましたが、さらに輝かせたのはやはりJ.Y.PARKさんでしたね。いまでは人生のモットーとなったJ.Y.PARKさんの言葉『Just be yourself』を含めて、7話で印象に残ったのは、この3つですね。

  1. 自分を証明したかった
  2. 工事現場で働きたいの意味
  3. 指摘されると考え込んでしまう。褒められるとこれであっているんだと思って成長できるタイプ

①自分を証明したかった

リマさんは御存知の通り、父ラッパーのZeebraさん、母ファッションモデルの中村美和さんです。

ですので、地域予選で見せた自作のラップには驚かされましたよね。ラップだけでなく、ダンス、歌、英語、韓国語とJYP練習生の実力を私たちに見せてくれました。

J.Y.PARKさんからリズム感、演技力、感情表現がすばらしいと称賛を受けていました。

ただ一方で、J.Y.PARKさんから、何かを証明しなければならい人のようだと指摘を受けていましたね。それに対してリマさんは、「私は自分の力で自分ができることを頑張っていきたい」と。

J.Y.PARKさんはリマさんのパフォーマンスからリマさんの心のなかを読んでしまったんですね。

そしてこの一言

I can tell you have talent. All you have to do is JUST BE YOURSELF.
(あなたは才能あふれる子だよ。君はただ自分自身を見せてくれたらいい)

リマさんもこの一言で肩の力が抜けて、さらに輝くことができたんですね。

このJUST BE YOURSELF.(自分らしくそのままでいい)は韓国合宿のミッション2の評価のときにも言われ、NiziU 9 Nizi Storiesのインタビューのなかで人生のモットーになったと語っていました。

J.Y.PARKさんに会わなかったら、自分らしさってなんだろう?といまでも悩んでいたかもしれないですね。

JUST BE YOURSELF.をモットーにさらに成長するリマさんがこれから楽しみですね。

Hulu:https://www.hulu.jp/

②工事現場で働きたいの意味

リマさんは昔は工事現場で働きたかったそうです。

芸能人の娘として生まれれば、芸能人になりたいと昔から思っていたのかと思ったのですが、意外でしたね。

それぐらい夢がなかったということなのでしょうね。でもなんで工事現場なんでしょうね。

芸能人の娘だからこそ、平凡な人生を思い描いていたのかもしれませんね。

そんなリマさんは中学生になり、アイドルになりたい、という夢を持つようになったみたいですね。親の力は一切借りず、自分の力で本当に夢を叶えたリマさんはすごいですね。

リマさんが工事現場にいたら、工事現場は明るくなり、かなり嬉しいでしょうけどね(笑)

③指摘されると考え込んでしまう。褒められるとこれであっているんだと思って成長できるタイプ

はじめは人見知りでクールなイメージですが、心を開いたら明るくて楽しい性格と自分で言っていたリマさん。

東京合宿ではすでに心をひらいていたようですね。愛嬌たっぷりでしたからね。

そんなリマさんですが、指摘されると考え込んでしまうタイプだそうです。そうは見えないですけどね。逆に褒められるとこれで合っているんだと思って成長できるタイプと自分で語っていました。

特に一番印象に残っているのが韓国合宿ミッション1のJ.Y.PARKさんの評価だそうです。

リマさんは、J.Y.PARKさんの「Honey」を披露したあとに、J.Y.PARKさんから「지금 리마가 리마로 보여요.처음으로(いまリマがリマらしく見えます。初めて)」と評価されました。

その時、この調子で楽しめばいいんだ!と思えるようになって、そこから成長できた!と自分で言ってました。

その時のリマさんのパフォーマンスはスタートから始まります。心から楽しんでいるっていうのが見てて伝わってきますよね。

その後も見事なパフォーマンスを魅せてくれましたよね。

特に、韓国合宿ミッション2の「Very Very Very(너무 너무 너무) 」ではJ.Y.PARKさんから惜しい点はなく100点といわれるぐらいほど成長していました。

何度見てもかわいいですよね。そしてなんといってもラップがすごいですね。オリジナルのI.O.Iではこのラップは2人で歌っています。それを1人で歌いきってしまうリマさんはかっこいいですね。

「息継ぎしていた?」「肺何個あるの?」ってNiziU 9 Nizi Storiesでメンバーから言われていたのは面白かったですね。

リマさんの圧巻のラップもある、「Very Very Very(너무 너무 너무) 」は17分からです。

悩みながらも成長しているリマさんをこれからも応援しましょうね。


そんなリマさんの東京合宿のボーカル審査のときにみせた未公開映像もあるNiziU 9 Nizi StoriesはHuluで配信しています。2週間以内に解約すれば無料で視聴できますので、ぜひご覧ください。

NiziU 9 Nizi Stories(虹プロジェクト)の動画の無料視聴はこちら

NiziUの今夜くらべてみました動画無料視聴方法

配信後更新します。

NiziU 9 Nizi Stories(虹ストーリーズ) 8話ネタバレ ミイヒさん

配信後更新します。

NiziU 9 Nizi Stories(虹ストーリーズ) 9話ネタバレ ニナさん

配信後更新します。

スポンサードリンク

NiziUの各メンバーのプロフィールは以下からご覧ください。

マコ リオ マヤ
リク アヤカ マユカ
リマ ミイヒ ニナ
Makeyouhappy
歌割り
見分け方 NiziU9
Stories

NiziU 9 Nizi Stories(虹ストーリーズ)の動画無料視聴方法まとめ

NiziU 9 Nizi Stories(虹プロ)の動画無料視聴方法をまとめてご紹介しました。

とにかくNiziU 9 Nizi Storiesを今すぐ無料で観たいなら、Huluで見放題配信中ですので、サクッと無料登録してご覧ください!

※2週間以内に解約すれば完全無料

今すぐクリック⇒NiziU 9 Nizi Stories無料視聴>>

ポチッと応援お願いしますね。


K-POPランキング



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です