100日の郎君様の3話のあらすじ(ネタバレ)と感想は?キムソノの出演ドラマ作品とインスタアカウントは?

100日の郎君様(韓国ドラマ)の8話ネタバレ
スポンサードリンク

韓国ドラマ『100日の郎君様』の3話あらすじ(ネタバレ)と感想を紹介します。

村で、ただひとり結婚をしなかったホンシムは拷問の真っ只中、記憶をなくした世子イ・ユルが許婚の庶民ウォンドゥクとなって現れました。ホンシムとウォンドゥクは無事に結婚の儀式までたどり着けるのでしょうか?

そして、ホンシムに好意を寄せている漢城府の役人チョン・ジュユン役キムソノの出演ドラマ作品とインスタアカウントを一緒にお伝えしますね。

スポンサードリンク

100日の郎君様の各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話(最終回)
ロケ地 あらすじ OST 動画無料
視聴方法

韓国ドラマ「100日の郎君様」の3話のあらすじ(ネタバレ)は?

ではまず、韓国ドラマ「100日の郎君様」の概要と3話のあらすじ(ネタバレ)を紹介しますね。

作品名(邦題)100日の郎君様
原題(韓国)100日の郎君様
백일의 낭군님
韓国放送日2018年9月10日〜2018年10月30日
韓国放送局tvN
話数全16話

では、韓国ドラマ「100日の郎君様」の3話はというと・・・

世子の命令「婚期が遅れた男女は残らず結婚せよ」の期限日に、村で一人結婚していなかったホンシム(ナムジヒョン)は貼り付けにされて百叩きの刑を受けていました。そこへ世子イ・ユルが記憶をなくして庶民ウォンドゥク(ドギョンス)となって現れます。(ホンシムの義父ヨン氏が大怪我のイ・ユルを助けて、許嫁のウォンドゥクに仕立て上げたのでした)

ホンシムの百叩きの刑を指示していた県監と役人ポグンは「お前は、ウォンドゥクなのか?」の問いに「そうだ!」と答えるウォンドゥクでしたが、県監は「なんて生意気な口の聞き方だ」と憤慨します。ウォンドゥクは記憶がないのに身についた威厳そのままの世子の振る舞いだったのです。

しかし、ホンシムは許嫁が戻ったので罰の刑は免れることが出来ました。

叩かれたお尻を痛むホンシムでしたが、刑を免れるためにとっさの行動とはいえ、会ったことがない許嫁ウォンドゥクに戸惑います。義父ヨン氏「ウォンドゥクには話をつけたから大丈夫だ」と納得させられました。しかも、この機を逃すと妾にされてしまう!と危機感を感じたホンシムは、ウォンドゥクと結婚すると決心します。

しかし、肝心のウォンドゥクは「不快なのは、私だけか?」と記憶がないはずなのに世子の時と同様の態度です。終いには、「帰る!(どこに?)」と言ったそばから足を取られて、家畜の糞の上に転んでしまいます。

ウォンドゥクは今まで無かったであろう感情で悲鳴をあげました。

同じ頃、高笑いが王妃パク氏の部屋から聞こえてきます。自分の息子を世子にしたい王妃パク氏は世子イ・ユルの命を狙い消したのは誰かは知らない、でも自分の思い通りになったと喜んでいたのでした。

宮殿では、左相キム・チャオンが娘の世子嬪キム・ソヘと世子イ・ユルが消えたことを話していました。そこへ、刺客ムヨンが現れて、世子の亡骸を探すと言いますが、王の部下に見つけさせた方が良いと左相キム・チャオンは伝えます。世子嬪キム・ソヘ刺客ムヨン「きちんと処理すべきだったわね」と冷酷な顔で言いました。

そして、糞まみれになったウォンドゥクは義父ヨン氏に連れられて、チョヌ山麓の川辺で身体を洗うように言われますが、断固拒否。記憶がないため、ヨン氏に自分がウォンドゥクだと言われたのですが、すごく違和感が残っていて、顔も知らないホンシムとの結婚も拒否してしまいます。

義父ヨン氏が花婿が糞まみれではダメだと、自分が手本に川に入りますが、その間にウォンドゥクが居なくなってしまいます。義父ヨン氏は家に戻って大騒ぎ!しかも、役人ポグンも家に来て、村の最後の結婚だからと式は役所で行い、偉い人達が見届けにやって来るとの事で大騒ぎになります。

ウォンドゥクは令監の屋敷にふらっと入ります。そこには、バラの花びら入りのお風呂が用意されていました。ウォンドゥクはバラの匂いを嗅いでうっとり。お風呂に入り、そこにあった綺麗な服にも着替えてご機嫌になります。

そこへ、屋敷の主の令監と役人が帰って来ます。ホンシムが百叩きの刑で泣きついてきて、やっぱり妾にして欲しいと言われる筋書きが台無しになったと怒っていました。実は、屋敷では60歳を過ぎた令監とホンシムの婚礼の準備をしていたのでした。そして、扉を開けると、用意していた食事はウォンドゥクが王族の作法で上品に食べ終えていたのです。

ホンシムを諦めていない令監は、ウォンドゥクが結婚はしたくないと知ると、ウォンドゥクを丸め込もうとしますが、そこへホンシムが現れます。ウォンドゥクは記憶喪失と説明しますが、それでもやっぱり結婚は嫌だというウォンドゥク。妾にされたくないホンシム「あの水車小屋での事忘れたの?!」と演技の涙を見せてとっさの嘘をつきます。令監は悔しそうに諦めてその場を去ります。

その頃、宮殿では王イ・ホが動揺しています。雨乞いには自分が行かなかったばかりに、息子の世子イ・ユルが命を狙われて消えたと後悔していました。生き残った目撃者の兵士が死んだと聞かされると、世子イ・ユルを探しに自らチョヌ山に行きますが、またしても左相キム・チャオンが先回りをして阻止されてしまいます。

また、漢城府の役人チョン・ジュユンも今回の事件をもう一度思い巡らせていました。世子イ・ユルが残していった難題を解いた際に、「正解だが不正解だ」と言われてしまうのですが、一枚上手のイ・ユルに説き伏せられて感心します。この時から、お互いに好印象を持ち始めていたのでした。

ホンシムとウォンドゥクの婚礼の準備が進む中、ウォンドゥクは水車小屋に行き記憶を辿ろうとします。ホンシムのとっさの嘘だったので思い出すはずもありません。ホンシムも水車小屋に行き、事情を話して助けて欲しいと申し出ます。ホンシムと少し接近したウォンドゥクは「婚礼の場所まで案内するように」と偉そうに言いました。ウォンドゥクは結婚を受け入れたようです。

婚礼に間に合わせるために急ぐホンシム。ウォンドゥクは「私はちょこまか動く性格ではない、そんな気がする」と言うとホンシムの腕を掴んで見つめ合います。

なんとか婚礼に間に合ったウォンドゥクとホンシムは、村の人達が見守る中で結婚式を挙げました。そして、初夜では2人同じ部屋ですが不穏な空気。ウォンドゥクは仕方がなく結婚したが記憶が戻らないし、汚い部屋で不快だ!と言います。ホンシムも自分も不快だ!と酒をあおり始めました。

「不快だから私に指一本触れるな」と言うウォンドゥクに切れたのか、ホンシムは嫌がるウォンドゥクに迫ります。しかし、逆に押し倒されてしまいました。それを襖の穴から覗く村の人たちで大騒ぎです(笑)

何事も起きなかった初夜でしたが、朝目が覚めたウォンドゥクは服を脱がされていたことに慌てふためきます。庶民の服を渡されますが「新品じゃないし、これは服ではない!」と駄々をこねますが、ホンシムから「じゃあ裸でいいわよ!」と言われて仕方がなく服を着ました。ホンシムに尻にひかれる予感。

ウォンドゥクの身の回りの物を取りに行こうと、ウォンドゥクの村に行こうとするホンシムに義父ヨン氏は慌てます。ウォンドゥクは身寄りもなく家も火事でなくなったから行っても何もない!と作り話をします。ホンシムは「私は一文無しと結婚したの?!」。ウォンドゥクは「私は一文無しで天涯孤独なのか?!」と仰天します。

しかし、ホンシムは諦めません。ウォンドゥクは貴族の代わりに軍役に行ってるからお金を貰えると思いついたホンシムはウォンドゥクと一緒に上の村へ向かいます。

そして、2人は山道を歩いているときに、「ここを通りたければお金を払え」と言う山賊に会います。脅しは通じないホンシムは役人に訴えると言いますが…。

気がつくと、ホンシムとウォンドゥクは小屋の中で簀巻きにされていました。「密着して不快だ」と言うウォンドゥク。ホンシムは簀巻きを転がって外そうとしますがウォンドゥクは

「私はこのままがいい」

簀巻きの2人はお互い見つめ合います。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「100日の郎君様」の3話の感想は?

韓国ドラマ「100日の郎君様」の3話の感想は…

ウォンドゥク(イ・ユル)とホンシム(ユン・イソ)がやっと会えたはずなのに、運命のいたずらでお互いが分からない状態なのはもどかしいですね。3話では、二人の最悪な出会い?から記憶をなくして庶民ウォンドゥクとなった世子のちぐはぐな言動がとても面白くて、ニヤニヤが止まりませんでした。

しばし宮殿の悪い輩を忘れて、ウォンドゥクとホンシムの偽りの夫婦生活にワクワク。最後は2人で簀巻きで急接近(笑)で終わるなんて、次回はどんな展開になるのか気になります。


さて、韓国ドラマ「100日の郎君様」でチョンジェユン役はキムソノが演じていますが、ここで、キムソノのプロフィール(出演ドラマ)やインスタアカウントをチェックしておきましょう

スポンサードリンク

韓国ドラマ「100日の郎君様」のキムソノのプロフィール(出演ドラマ)とインスタアカウントは?

チョンジュユンを演じてるキムソノのプロフィールから見てみたいと思います。

名前キムソノ 김선호
本名キムソンホ
生年月日1986年5月8日
年齢(2000年時)34歳
出身地大韓民国
身長・血液型183cm A型
デビュー作ドラマ「キム課長とソ理事〜 Bravo! Your Life〜」

キムソノは、2017年の韓国ドラマ「キム課長とソ理事〜 Bravo! Your Life〜」でデビュー出演しました。2017年はまだ最近ですし、30歳過ぎてドラマデビュー?と思う人が多いのではないでしょうか。ドラマでは知名度が少ないキムソノですが、演劇舞台で8年ほど舞台俳優として活躍されています。演劇舞台では、2009年に「ニューボーイングボーイング」で俳優デビューを果たしていて、兵役も終わっているそうです。

そして、2017年に韓国ドラマ「最強配達人〜夢見るカップル〜」でキムソノは、恋のライバルで財閥の息子役で出演しています。

同年の2017年に韓国ドラマ「トゥーカップス〜ただいま恋が憑依中!?〜」では、熱血刑事に取り憑いた詐欺師役で出演。とぼけて、ひょうひょうとした役所が好評でした。彗星の如く、新人ドラマ俳優として現れたキムソノは瞬く間に2017年のMBC演技大賞で新人賞と優秀演技賞の2冠を受賞しました。

キムソノ主演の最新ドラマは2020年に日本で配信が始まった「幽霊を捕まえろ(原題)」です。キムソノは新米熱血警察の役ですがラブコメもあり、タイトルの「地下鉄の幽霊と呼ばれる連続殺人犯を捕まえる」というミステリーチックな内容もありということで、とても気になるドラマですね。

キムソノのインスタのアカウントはこちらです。プライベートも時々見ることができますよ。ぜひチェックしてみてください。

スポンサードリンク

100日の郎君様の各話のネタバレは以下からご覧ください。

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話(最終回)
ロケ地 あらすじ OST 動画無料
視聴方法

韓国ドラマ「100日の郎君様」の3話まとめ

韓国ドラマ「100日の郎君様」の3話をまとめると…

記憶をなくした世子イ・ユルは庶民ウォンドゥクとなって、ホンシムと結婚することになりました。記憶をなくしても世子の振る舞いが身についてしまっているウォンドゥクは村の人達を振り回して大変です。ウォンドゥクも最初は結婚は拒否しますが、ホンシムに惹かれて(?)受け入れます。

ウォンドゥクだと思い込んでいるイ・ユルは記憶を戻そうとウォンドゥクが住んでいた村へ行こうとします。その最中に山賊に捕まり、気がつくとホンシムと2人一緒に簀巻きで密着していました。

偽りの夫婦生活がはじまって、色んな事件が起こる予感です。続きもとても気になります。



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です